「バクマン。」高校生限定試写開催 佐藤健と神木隆之介が若者たちを応援 | アニメ!アニメ!

「バクマン。」高校生限定試写開催 佐藤健と神木隆之介が若者たちを応援

イベント・レポート

大根仁監督、佐藤健、神木隆之介/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 大根仁監督、佐藤健、神木隆之介/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 佐藤健/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 神木隆之介/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 大根仁監督/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 神木隆之介、佐藤健/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 神木隆之介、佐藤健/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 神木隆之介、佐藤健/『バクマン。』高校生限定試写会
  • 大根仁監督、佐藤健、神木隆之介/『バクマン。』高校生限定試写会
映画『バクマン。』の高校生限定試写会が9月23日(水・祝)に開催され、主演の佐藤健、神木隆之介に大根仁監督が登壇した。

週刊少年ジャンプに連載された大人気漫画を原作に、高校生にしてコンビでプロの漫画家を目指すサイコー(佐藤さん)とシュージン(神木さん)の友情、成長を描き出す。

この日はサイコーとシュージンのように2人一組で約150名の高校生が招待されたが、事前のドレスコードがあったわけでもないのに多くは祝日にもかかわらず制服姿! 歓声に迎えられて壇上に上がった佐藤さんはこの圧巻の様子に「すごい光景ですね…」と驚いた様子で、自主的に制服を着てきた高校生たちに「ナイス判断!」とニッコリ。神木さんも「元気っすねー!」と満面の笑みを浮かべていた。

佐藤さんは自身の高校時代の思い出を問われ「普段からあまり後悔しないタイプなんですが、唯一、高校生活だけは悔いてます。友達も作らず、彼女もいないでずっと寝てました。スカしてたんですよ(苦笑)。サイコーもきっとシュージンと出会わなかったら僕みたいになってたと思います」と苦笑交じりに明かす。

一方、神木さんは高校時代も俳優として活躍していたにもかかわらず、佐藤さんとは対照的にスクールライフも満喫したよう。「すごく楽しかったです。学級委員長やって、みんなをまとめてました。文化祭でも仕切ってました!」と楽しそうに語った。

佐藤さんが高校生たちに「学校楽しい?」と聞くと「楽しい!」という声があちこちから上がり「うらやましいですね…」とポツリ。そんな佐藤さんは、20代半ばにしての高校生役が不安だったようで「高校生から見て高校生に見えた?」と不安そうに問いかけたが、会場からは「見えた!」という返事があり「良かったぁ。それが聞けたのが一番嬉しい」とホッとした表情を浮かべていた。

この日は、2人の“友情度”のテストとして、お題に合わせて相手が何を考えているか正解を当てるというクイズが行われたが「お風呂に入って最初に洗う部位は?」というお題では、佐藤さんが神木さんの行動を正確に読み切り「ヘアー」と回答し見事正解! 続いて神木さんが佐藤さんの性格・思考を当てる「小学校のころの夢は?」というお題では「特になし」という難解な答えを見事に当て、“シンクロ率”の高さを見せつけていた。

最後に佐藤さんは高校生たちに向かい「僕がエラそうなことは言えないけど(笑)、高校生活は二度と戻ってこないので悔いの残らないように全力で謳歌してください。いい映画もたくさんあるので見てください!」と呼びかけた。

最後の報道陣向けの写真撮影は佐藤さんらが客席に行き、高校生たちに交じって一緒に写ったが、握手を求める高校生たちにもみくちゃにされる一幕も! 佐藤さんは「ホントにすごく楽しかったです!」と最後まで笑みを浮かべていた。

『バクマン。』は10月3日(土)より公開。

佐藤健「スカしてた」高校時代を後悔!

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集