「進撃!巨人中学校」OP曲はLinked Horizonに決定 スピンオフでも主題歌担当 | アニメ!アニメ!

「進撃!巨人中学校」OP曲はLinked Horizonに決定 スピンオフでも主題歌担当

ニュース

2015年10月からスタートするテレビアニメ『進撃!巨人中学校』のオープニング・テーマに音楽ユニット・Linked Horizonが起用された。これまでの「進撃の巨人」シリーズで世界観を表現してきた彼らが、公式スピンオフコメディでどのような歌声を披露するのか要注目の発表となった。

Linked Horizonが手がけたOPテーマのタイトルは「青春は花火のように」に決定済み。巨人中学校で青春を過ごすキャラクターたちを応援するメッセージが込められた楽曲に仕上がっている。またテレビアニメ『進撃の巨人』のOPテーマ「紅蓮の弓矢」のスピンオフとしての一面も持ち合わせているとのこと。原作のファンにとっても必聴の作品になりそうだ。
Linked Horizon「青春は花火のように」は10月5日よりレコチョクとiTunesで先行配信がスタート。そのほかのサイトでは10月14日から配信する。
『進撃!巨人中学校』の主題歌情報にあわせて、放送情報も明らかになった。最速はMBSで、10月3日より放送開始。続いてTOKYO MXとRKK(熊本放送)が10月4日、BS11が10月5日のスタートを予定している。

『進撃の巨人』は「別冊少年マガジン」(講談社)で諫山創さんが連載中のマンガが原作である。『進撃!巨人中学校』は中川沙樹さんが同誌で連載中の公式スピンオフコメディだ。世界中の巨人を駆逐しようとする中学一年生のエレン・イェーガーが主人公。オリジナルと異なり登場人物はデフォルメ化されており、キュートなキャラクター表現が魅力的だ。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集