映画「BORUTO」早くも米国公開決定、10月10日から80都市以上で上映 | アニメ!アニメ!

映画「BORUTO」早くも米国公開決定、10月10日から80都市以上で上映

ニュース

国内では8月7日に全国公開される映画『BORUTO ‐ボルト‐ NARUTO THE MOVIE』が、早くも米国公開されることになった。米国サンフランシスコに拠点を持つVIZ Mediaは2015年10月10日より全米80都市以上で映画上映すると発表した。映画配給のイレブンアーツ(ELEVEN ARTS)と協力する。
VIZ Mediaは日本のマンガ、アニメなどを手がける米国の最大手企業である。これまで『NARUTO』のマンガやアニメの事業を北米で手掛けている。映画『BORUTO‐ボルト‐』でも引き続き米国展開を担当することになる。
一方イレブンアーツは、アジア映画に強みを持つ映画の配給、流通会社である。アニメでは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ、「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズなどを手がけている。日本アニメも得意にしており、今回も人気作品をファンに届ける。

上映都市はニューヨークの他、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランスコ、シアトルなどの西海岸の主要都市、さらにヒューストン、ダラスなどとなる。都市部を中心に、米国の広い地域で鑑賞が可能になる。
米国では映画興行は3000館から4000館規模の全米公開が中心になりがちだ。大作映画以外の興行は必ずしも多くない。そうしたなかで日本のアニメは、近年、地域や期間を限定することで、公開することが増えている。日本と同様にイベントとして劇場に足を向けるファンのニーズに応えている。映画『BORUTO ‐ボルト‐ NARUTO THE MOVIE』もそうした作品のひとつとなる。

また出来るだけに日本から遅れずに作品を鑑賞したいとのニーズに応えており、日本の上映会からあまり日数を置かずに上映することも増えている。今回も、米国公開は日本から2ヶ月後とあまり日を置いていない。
今回の上映は日本語に英語字幕をつけたかたちとなる。これも日本公開後から早めの公開を実現するカギと言えそうだ。

映画『BORUTO ‐ボルト‐ NARUTO THE MOVIE』は、岸本斉史の大ヒットマンガ『NARUTO‐ナルト-』のその後の物語を劇場映画としたものだ。ナルトの子ども達の世代のキャラクターの活躍を描く。

[/アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載記事]
《アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」スペシャル映像「受け継がれる道」配信スタート 画像 「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」スペシャル映像「受け継がれる道」配信スタート
  • 映画「BORUTO」 入場者プレゼント「ナルトが火影になった日」一部が公開 画像 映画「BORUTO」 入場者プレゼント「ナルトが火影になった日」一部が公開
  • ナルトの息子は反抗期?!「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」特報映像公開 画像 ナルトの息子は反抗期?!「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」特報映像公開

特集