「曇天に笑う」原画展、 豪華な特大屏風も登場 8月26日から池袋で開催 | アニメ!アニメ!

「曇天に笑う」原画展、 豪華な特大屏風も登場 8月26日から池袋で開催

ニュース

「曇天に笑う原画展」
  • 「曇天に笑う原画展」
  • 「曇天に笑う原画展」
  • 「曇天に笑う原画展」
2014年にテレビアニメ化され、好評を博したマンガ『曇天に笑う』。その原画展が開催されることになった。8月26日から31日にかけて池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4F 展示ホールAにて行われる。

展覧会「曇天に笑う原画展」は原作者の唐々煙(からからけむり)さんにとって初の大規模原画展となる。
目玉のひとつが会場入口の一(はじめ)の間に展示される。豪華絢爛な特大屏風だ。作品をテーマにしたものだが、どのようなイラストが描かれているのかは現在は非公表である。開幕後の楽しみとなる。

展示コーナーには「月刊コミック アヴァルス」(マッグガーデン)に連載されたマンガ原稿など100点以上をラインナップする。その量に圧倒されそうだ。
原画展のために描き下ろされたイラストや、本作の後日譚である『曇天に笑う 外伝』、戦国乱世を舞台とした『煉獄に笑う』の展示物も用意されている。
アニメ・舞台紹介コーナーでは、2014年10月から12月にかけて放送されたテレビアニメシリーズと、2015年2月に上演された舞台の資料を展示する。メディアミックスでも注目を集める本作の魅了に迫っていく。

さらに描きおろしイラストを使用したオリジナルグッズの販売も行う。こちらも人気を博しそうだ。前売チケットはアニメイト、ゲーマーズ、チケットぴあにて発売中。
公式サイトにはプレゼントがもらえる特別企画の詳細も記載されている。価格は前売券が1000円、当日券が1300円、限定グッズ付前売券が3000円、限定グッズ付当日券が3300円だ。
[高橋克則]

「曇天に笑う原画展」
会期: 2015年8月26日(水)~8月31日(月)
時間: 10:00~17:00 (16:30最終入場)
会場: 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4F 展示ホールA
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集