花澤香菜主演「君がいなくちゃだめなんだ」映像配信と原作本の電子書籍化決定 | アニメ!アニメ!

花澤香菜主演「君がいなくちゃだめなんだ」映像配信と原作本の電子書籍化決定

ニュース

声優として数々のアニメに出演し、不動の人気を得ている花澤香菜さん。その初主演映画「君がいなくちゃだめなんだ」が、PlayStation Videoにて映像配信が行われることになった。
「君がいなくちゃだめなんだ」は2015年3月より劇場公開、順次全国に展開された作品で、6月3日にはBlu-ray、DVDとしてパッケージ販売がスタートしている。映像配信は、それに続くかたちでの展開だ。

配信開始日は2015年8月5日(水)を予定。レンタル形式のみで、価格は432円(税込)を予定している。PlayStation Videoにおけるレンタルは、購入から30日間が視聴可能期間で、初回再生から72時間は何度でも再生できる仕様になっている。また、HD画質での配信である点も、ファンにとっては嬉しいところだろう。
なお、全国のレンタル取扱店にてDVDレンタルも同日開始するとのこと。配信だけでなく、こちらの利用も検討できる。

これに合わせて、の原作本である「君がいなくちゃだめなんだ -Waltz for Life Will Born-」の電子書籍化も発表された。
こちらはソニーの電子書籍ストア「Reader Store」ほか、主要電子ストアで配信予定。価格は648円(税込)。映像と同じく8月5日からの配信が予定されている。

また花澤さんのファンにとってもうひとつ嬉しいニュースとして、5月3日に行われた自身初の日本武道館ワンマンライブの模様が、8月24日にエムオン!で独占オンエアされることが決定した。今まで一度もライブで披露されたことのなかった「恋愛サーキュレーション」を歌うなど、一夜限りの特別なライブとして話題になった公演だ。
放送では、舞台裏の模様とあわせて90分の大ボリュームで放送するとのこと。映画や原作本と合わせて、8月は花澤さんが多くの話題を振りまいてくれそうだ。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集