「世界名作劇場」シンフォニー・コンサート 10月31日開催 堀江美都子もオーケストラと共演 | アニメ!アニメ!

「世界名作劇場」シンフォニー・コンサート 10月31日開催 堀江美都子もオーケストラと共演

ニュース

「日本アニメーション創立40周年記念『世界名作劇場』シンフォニー・コンサート」が10月31日によみうり大手町ホールで開催される。世代を超えた作品でお馴染みの日本アニメーションの世界を音楽で振り返る。
このコンサートの演奏曲目が決定した。シリーズ第1作の『フランダースの犬』の主題歌「よあけのみち」をはじめ、多彩な楽曲が選ばれた。

コンサートではシリーズ人気作の名場面を集めた映像と、日本のオーケストラとして最も長い歴史を持つ東京フィルハーモニー交響楽団の生演奏がコラボレーションする。映像と音楽の競演は、アニメ音楽ならではだろう。
そして、MCをアニソンの女王の異名を持つ歌手の堀江美都子さんが担当することが決定した。声優としても活躍する堀江さんは、「世界名作劇場」シリーズでは『愛少女ポリアンナ物語』のポリアンナ役や『私のあしながおじさん』のジュディ・アボット役なども務めた。コンサートではオーケストラと共演して歌声も披露する予定だ。

演奏曲目は『フランダースの犬』「よあけのみち」、『母をたずねて三千里』「草原のマルコ」、『あらいぐまラスカル』「ロックリバーへ」など大杉久美子さんが歌唱を担当した主題歌や、『赤毛のアン』「きこえるかしら」、『トム・ソーヤーの冒険』「誰よりも遠くへ」、『小公女セーラ』「花のささやき」など懐かしい楽曲たちが揃っている。
またアニメの制作現場の裏話を紹介するトークコーナーも予定しており、こちらも注目の内容となった。コンサートは昼公演が14時30分、夜公演が19時開演。料金は全席指定6800円(税込)だ。

日本アニメーションと「世界名作劇場」はどちらも2015年に40周年を迎えたことから、様々なイベントを企画中だ。7月30日からは展覧会「THE 世界名作劇場展~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」の開催され、アニバーサリーイヤーを大きく盛り上げていく。
[高橋克則]

日本アニメーション40周年記念ページ
http://www.nippon-animation.co.jp/anniversary/

創立40周年記念「世界名作劇場」シンフォニー・コンサート
日時: 2015年10月31日(土)
・昼公演:午後2時30分開演 ※3歳以上入場可
・夜公演:午後7時開演 ※未就学児童入場不可
会場: よみうり大手町ホール
料金: 6800円(税込・全席指定)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集