最新作「バケモノの子」も登場予定 細田守作品揃えた“スタジオ地図SHOP”オープン | アニメ!アニメ!

最新作「バケモノの子」も登場予定 細田守作品揃えた“スタジオ地図SHOP”オープン

細田守監督の4つの長編映画の魅力をグッズで届ける「スタジオ地図SHOP」が6月25日にサイトオープンした。細田作品のオリジナルグッズ通信販売を開始した。

ニュース
7月11日から話題の長編アニメ『バケモノの子』が全国公開する。監督は2006年に映画『時をかける少女』で注目を集め、続く『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』で大ヒットを飛ばした細田守監督だ。アニメーション制作をするのはスタジオ地図である。
スタジオ地図は制作だけでなく、この4つの作品を監督の魅力と共に紹介する役割も担っている。そこでこのほどオープンしたのが「スタジオ地図SHOP」だ。6月25日にサイトオープン、細田作品のオリジナルグッズ通信販売を開始した。また7月24日からは東京・渋谷ヒカリエにて開催される『バケモノの子』展でグッズ販売をする。

気になる商品だが、サイトには『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』がすでに並んでいる。7月9日からは、『バケモノの子』の関連商品も加わる予定だ。
各作品のキャラクターやデザインが描かれたバック、PINS、ノート、ボールペンやうちわ、タオル、しおりなど。普段づかいのものからとっておきの一品まである。作品別に商品が選べる。またDVDやBlu-ray、音楽商品、そして関連書籍もまとめられており、どんな商品が発売されているのかここで確認するのに便利だ。

さらに注目したいのは、スタジオ地図ならではの4作品が連携した商品だ。「地図作品 トランプ」は、4タイトルのイラストを散りばめたもの。「地図作品 シール」も、4タイトルのキャラクターが集結する。細田作品を欲張りに楽しみたい人向けだろう。

「スタジオ地図SHOP」
http://www.ntv.co.jp/shopping/studio-chizu/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集