「劇場版 弱虫ペダル」キャラクター設定画公開 総北とハコガクのメンバーが集結 | アニメ!アニメ!

「劇場版 弱虫ペダル」キャラクター設定画公開 総北とハコガクのメンバーが集結

8月28日公開の『劇場版 弱虫ペダル』のキャラクター設定画が発表された。総北高校と箱根学園のメンバーが集結したファン必見の内容となっている。

ニュース
「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載中の『弱虫ペダル』は、6月12日にテレビアニメ第2期新編集版映画『弱虫ペダル Re:ROAD(リロード)』が封切られる。8月28日には初のオリジナル長篇映画『劇場版 弱虫ペダル』の全国公開がスタートする。
今回は新たに『劇場版 弱虫ペダル』のキャラクター設定画が発表された。テレビシリーズとはひと味違う、新たな魅力が感じられるデザインに仕上がった。

今回明らかになったのは主人公・小野田坂道をはじめ、総勢数十名に及ぶキャラクターたちだ。インターハイを戦い抜き、以前より少し成長した雰囲気も窺える坂道や、彼がロードレースを始めるキッカケとなった今泉俊輔、頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)の異名を持つ巻島裕介など、総北高校自転車競技部の面々が集結している。マネージャーの寒咲幹や彼女の親友である橘綾といったサポートキャラクターも夏服で登場。こちらも印象的な出来映えとなった。
さらにライバル校・箱根学園(ハコガク)からは、絶対的エースで主将の福富寿一、天性のクライマーである真波山岳、巻島のライバル・東堂尽八など、見逃せない面々が揃った。『劇場版 弱虫ペダル』は原作者・渡辺航さんによるオリジナルストーリーが繰り広げられる。ストーリーの全貌はまだ明かされていないが、どうやら大勢のキャラクターたちが登場するようだ。その続報にも要注目である。

『弱虫ペダル』は累計発行部数1300万部を超える大ヒットサイクルロードレースマンガが原作だ。2013年にテレビアニメ第1期が放送スタート。2014年にはテレビアニメ第2期『弱虫ペダル GRANDE ROAD』と、第1期新編集版映画『弱虫ペダル Re:RIDE』が制作され、いずれも人気を博した。
現在上映中の『弱虫ペダル Re:ROAD』は6月26日までの2週間限定上映となる。坂道たちの活躍を振り返って、8月の劇場版に備えたい。
[高橋克則]

『劇場版 弱虫ペダル』
8月28日(金)よりロードショー
http://yowapeda-movie.com/

『弱虫ペダル Re:ROAD』
6月12日(金)より2週間限定上映中
http://yowapeda.com/reroad/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集