「BORUTO」岸本斉史描き下ろしビジュアル公開 主題歌はKANA-BOONに決定 | アニメ!アニメ!

「BORUTO」岸本斉史描き下ろしビジュアル公開 主題歌はKANA-BOONに決定

ニュース

2015年8月7日に公開される映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』のビジュアルが公開された。さらにその主題歌がKANA-BOONの『ダイバー』に決定した。
メインビジュアルは岸本斉史さんの描き下ろしとなっている。主人公・ナルトの息子の名前「ボルト」がタイトルであるように、ビジュアルにも次世代のキャラクターたちが描かれている。ナルトとサスケの前にはうずまきボルト、うちはサラダ、いのじん、シカダイ、チョウチョウ、ミツキと設定画の公開されているキャラクターたちが勢ぞろいする。

主題歌『ダイバー』を歌うKANA-BOONは、テレビアニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』のオープニング「シルエット」も担当している。2014年10月期に登場したが、それから一年経たないうちに今回の映画の主題歌決定となった。
『ダイバー』のシングルは2015年8月5日に発売される。LoppiとHMVでは「BORUTO×KANA-BOONのコラボトートバッグ」が付属した限定セットも発売予定だ。

『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』は“NARUTO 新時代開幕プロジェクト”のひとつだ。プロジェクトは2014年12月に公開された映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』からスタート、これがシリーズ歴代最高の興行収入19.8億円を突破した。
さらに舞台『ライブスペクタクルNARUTO-ナルト-』は海外公演も行われ、2015年4月からスタートした『連載完結記念 岸本斉史NARUTO-ナルト-展』は好評を得ている。今回の劇場映画は、巨大プロジェクトの集大成ともいえる。
ビジュアル公開でさらに期待が高まりそうだ。今後はストーリーの内容も気になるところだ。続報が期待だ。

映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』
2015年8月7日より全国ロードショー
http://boruto-movie.com/

KANA-BOON コメント
「NARUTO愛ではほかのどのアーティストにも負けない自信があるほどNARUTO―ナルト―が大好きなので、オファーを頂いたときは純粋に嬉しかったです!
アニメのオープニング曲として「シルエット」を歌わせて頂いたときにも大きな達成感があったので、今回はそのハードルを越えるというひとつの大きな挑戦でした。「ダイバー」というタイトルには、飛び込む、新しいところへ一歩踏み出すという想いを込めています!自分たちのことも重ね合わせながら、寂しさや悔しさを乗り越えて、前に一歩踏み出していくボルトの姿をひとつの曲として描いています!これ以上の曲はもう書けません!!」

岸本斉史 コメント
「アニメのオープニング曲「シルエット」を聴いて、ものすごい衝撃を受けました。今まで僕が「NARUTO―ナルト―」にぶつけてきた想いが、そのままひとつの曲として表現されていて、感動して涙が出ました。もう次の映画の主題歌はKANA-BOONさんにお願いするしかないと思い、今回「ダイバー」を書き下ろして頂きました。「ダイバー」は多くの人が共感できるであろう、素晴らしい楽曲です。映画のエンディングでこの曲が流れてきたら、僕は絶対にまた泣いちゃいます!」

映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集