angelaとカスタマイZのコラボも飛び出した 「シドニアの騎士 第九惑星戦役」音楽重力祭 | アニメ!アニメ!

angelaとカスタマイZのコラボも飛び出した 「シドニアの騎士 第九惑星戦役」音楽重力祭

ニュース

テレビアニメ『シドニアの騎士 第九惑星戦役』のスペシャルイベント「『シドニアの騎士 第九惑星戦役』音楽重力祭~LIVE OF SIDONIA~」が5月21日に開催された。テレビ、映画で人気の『シドニアの騎士』の最新シリーズをテーマにした音楽ライブだ。
会場となった川崎CLUB CITTA’では、主題歌を務めるangelaとカスタマイZが出演。ふたつのユニットによるライブとトークが行われ、大きな盛り上がりを見せた。

イベントのトップバッターを飾ったのは新進気鋭のロックバンド・カスタマイZだ。彼らはエンディング主題歌「鎮魂歌-レクイエム-」をはじめ、様々な楽曲を披露した。そして「『シドニアの騎士』の曲を歌う事ができて光栄です。これからも世界観を大切に歌っていきたいと思います」と思いを語った。
続いて、イベント当日にデビュー12周年を迎えた音楽ユニット・angelaが登壇。前シリーズのオープニング主題歌「シドニア」からスタートし、こちらも数多くの楽曲を歌い上げた。

トークタイムではゲストとして『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の瀬下寛之監督が登場。監督は「まさか企画している時に、angelaさんやカスタマイZさんが操縦士服を着て歌ってくれるなんて思ってなかったです」と感激した様子でコメントした。angelaとのトークでは、「シドニア」の「打ち砕け」という歌詞は最初は違う言葉だったがは監督からのリクエストで変更になったことなど、制作秘話が明らかになった。
さらにキャスト陣からコメント映像も上映。谷風長道役の逢坂良太さん、白羽衣つむぎ役の洲崎綾さん、緑川纈役の金元寿子さんが出演し、会場のファンを沸かせた。最後はangelaとカスタマイZによる「シドニア」コラボバージョンの演奏が行われ、イベントは大盛況の内に幕を下ろした。
[高橋克則]

『シドニアの騎士 第九惑星戦役』
http://www.knightsofsidonia.com
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集