「ビデオゲーム THE MOVIE」 話題のドキュメンタリーに小島秀夫と高橋名人が言及 | アニメ!アニメ!

「ビデオゲーム THE MOVIE」 話題のドキュメンタリーに小島秀夫と高橋名人が言及

ゲームの歴史を追うドキュメンタリー映画『ビデオゲーム THE MOVIE』は5月23日より公開される。小島秀夫さんと高橋名人がこの映画に対するコメントを発表した。

ニュース
ドキュメンタリー映画『ビデオゲーム THE MOVIE』は、5月23日より新宿シネマカリテにて公開される。40年超にわたるゲームの歴史を様々な角度から追う話題の作品だ。
この公開を記念して、日本のゲーム史を飾る大物ふたりがコメントを明らかにした。「メタルギア」シリーズの生みの親であるゲームデザイナーの小島秀夫さんと、ファミコン名人として一世を風靡したゲームプレゼンターの高橋名人である。

「メタルギア」シリーズは世界累計販売数4000万本を超えるアクションゲームである。敵を倒すのではなく、敵から隠れて潜入するステルスの要素を取り入れたことで注目を集めた。多くのシリーズで主人公を務めたソリッド・スネークは高い知名度を誇り、他のゲームにゲスト出演するほどの人気を誇っている。
シリーズを手がけた小島秀夫さんは「黎明期の「ビデオゲーム」を振り返ることで、「ゲーム」の未来が見えてくる。本作は今後も「ゲーム」が人類の進化の中で「コンティニュー」されていくと確信させてくれる。」とコメントを寄せた。小島さんは映画本編にも出演しており、そのシーンも見所になりそうだ。



高橋名人は1980年代後半に人気を集め、自身の名を冠したゲームが発売されたゲームの達人である。
本作について「私がビデオゲームの世界に出会ってから約30年。でも、この世に生を受けた頃から、ビデオゲームの世界は始まっているんです。約50年の歴史と進化の過程。さらには将来の夢などを再確認出来ますので、全てのゲームを楽しんでいる方に見て貰いたいですね。」と語っている。

また本作の日本国内版のポスタービジュアルや予告編も公開された。ポスターにはマリオやソニックといったゲームのキャラクターが集結する。
予告編ではゲームの企画者・開発者からゲーマーまで、各界の著名人がゲームについて胸の内を披露している。ゲームの未来を目撃できる1作に期待したい。
[高橋克則]

『ビデオゲーム THE MOVIE』
5月23日、新宿シネマカリテにてロードショー

監督・脚本・撮影・製作: ジェレミー・スニード
出演者: ノーラン・ブッシュネル、デイヴィッド・クレーン、ウォーレン・デイヴィス、
小島秀夫、クリス・ハードウィック、アリソン・ヘイスリップ、
ショーン・アスティン(ナレーション) ほか
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集