原紗友里&五十嵐裕美が“あの”アンケートでミラクル! 「アイマス シンデレラガールズ」SPトークライブ | アニメ!アニメ!

原紗友里&五十嵐裕美が“あの”アンケートでミラクル! 「アイマス シンデレラガールズ」SPトークライブ

4月16日(木)、アルタスタジオにてニュータイプ30周年スペシャルトークライブが開催された。16日はTVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』特集。

イベント・レポート
 
  •  
  •  
4月16日(木)、アルタスタジオ(新宿・スタジオアルタ)にてニュータイプ30周年スペシャルトークライブが開催された。
ニッポン放送アナウンサー吉田尚記さんをホストとして、さまざまなゲストを迎えるトークイベントで15日から19日まで、ニュータイプ30周年記念イベント開催期間中に5日間連続で行われる。またニコニコ生放送とアルタビジョンでは中継がなされ、多くの視聴者を巻き込んだイベントとなっている。

16日はTVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』特集。スタジオ観覧には吉田アナウンサー曰く「イベントの中でも1,2を争う倍率」をくぐり抜けてきた“プロデューサー(P=アイマスファンの呼称)”たちが集い、コール&レスポンスもノリノリ。吉田アナが「プロデューサーさん、アルタですよ、アルタ!」と投げる言葉にもPたちは「そ~ですね!」と元気よく返答し、すかさず吉田アナにつっこまれていた。
イベントのゲストには本田未央を演じる原紗友里さんと双葉杏を演じる五十嵐裕美さんが招かれ、サングラスをかけた吉田アナウンサーとのトークを楽しんだ。
最初の話題はやはりつい先日放送終了したばかりの1stシーズンに関して。原さんは自身の演じる未央の身に起こった様々な出来事をふり返りつつも、最終的に着地したポイントにホッと一安心した模様だった。五十嵐さんは1stシーズン最終話では、あらゆるシーンで涙したことを打ち明けた。

吉田アナは346プロのアイドルだけでなく、大きな人気を獲得した劇中キャラクターの“プロデューサー”にも言及した。声を担当する武内駿輔さんは10代の新人声優だ。吉田アナをして「年上にしか見えない」を言わしめた“プロデューサー”のダンディーな声は現在発売中の月刊ニュータイプ5月号で男性キャラクター人気投票で2位を獲得しているとのこと。その話題が出ると客席から拍手と歓声が上がった。

続いて3人は月刊ニュータイプでの『シンデレラガールズ』特集記事をふり返りながら、その時々のエピソードを語っていった。次々と明かされる話題に会場はどっぷりと浸りつつ盛り上がった。

最後のコーナーではスタジオ観覧者一人一人にあらかじめ行き渡っていたスイッチを用い、「“あの”会場アンケート」を実施した。キャストが投げかけたアンケートに該当する人が「1名」なら成功とし、キャストに“ニュータイプTシャツ”が贈られるというもの。原さんは月刊ニュータイプ30周年にちなんだアンケートを投げかけた。それが何と大成功。電光掲示板に「1」と出ると、ステージも会場も大騒ぎとなった。

最後にミラクルが起きるという見事な締めくくりを持って充実のイベントは大盛況のうちに終了、アルタスタジオのイベントでは恒例となった中継終了後のアフタートークも絶えず笑いが生まれ、ファン大満足のイベントとなった。
[細川洋平]

TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』
2ndシーズンは2015年7月17日より放送開始 
http://imas-cinderella.com/
《細川洋平》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集