「宇宙の騎士テッカマン」BD-BOX発売 放送40周年記念でHDリマスター版 | アニメ!アニメ!

「宇宙の騎士テッカマン」BD-BOX発売 放送40周年記念でHDリマスター版

ニュース

タツノコプロの初期の代表作『宇宙の騎士テッカマン』が、より美しい映像になって2015年に還ってくる。キングレコード/スターチャイルドは、1975年に放送されたテレビアニメ『宇宙の騎士テッカマン』のBlu-ray BOXを2015年5月27日に発売する。
リリースにあたっては、HDリマスターが施された映像を収録する。より鮮明になった映像で作品を堪能することができる。

『宇宙の騎士テッカマン』はタツノコプロ制作のSFアニメだ。『科学忍者隊ガッチャマン』『新造人間キャシャーン』『破裏拳ポリマー』に続くタツノコ・ヒーロー物の第4弾。アメコミを彷彿させる大人っぽい絵柄や独特のメカニックで、人気を博した時代に登場した。
監督は前半を「タイムボカン」シリーズの笹川ひろしさん、後半を「ガッチャマン」の鳥海永行さんが担当した。いずれもスタジオを代表する作り手である。
また宇宙の無重力を表現するために慣性を活かしたアクション、エアーブラシを使用した特殊効果、スキャニメーションによる画像変形技術を採用したオープニングなど、各所に様々な映像や演習の工夫が懲らされている。

本作は当初1年間の放送を予定していた。しかし、半年で番組は終了し、未完となった。最終回の衝撃的なラストは今でも語り草となっている。
また当時大ヒットしていた「日本沈没」「ノストラダムスの大予言」などの週末ブーム、公害などの社会問題など様々なテーマがストーリーに絡められたシリアスな作品で現在にいたるまで根強いファンを持つ。

今回のBOXは全26話をBD4枚に収録。16ミリネガフィルムからのHDリマスターによる高画質で本作を現代に甦らせた。さらにマスターテープから新たに編集した特典CDも同梱。デジパック・外箱付きの豪華仕様に仕上がった。
パッケージは本作に携わったアニメーターの須田正己さんが描きおろし、16ページの解説書にはプロデューサーの九里一平さんと録音ディレクターの本田保則さんのインタビューが収められている。価格は35000円(税抜)だ。
[高橋克則]

『宇宙の騎士テッカマン』Blu-ray BOX特設サイト
http://www.starchild.co.jp/special/tekkaman_bdbox/



発売日: 2015 年5月27日(水)
価格: 35000円(税抜)
本編: 650分

『宇宙の騎士テッカマン』
(C)タツノコプロ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集