「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた | アニメ!アニメ!

「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた

日本を代表するCG・VFXスタジオのグラフィニカもAnimeJapan2015にブース出展している。ブースでは迫力の4Kテレビが体験できるように、まるでミニシアターのようにしていた。

イベント・レポート
「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた
  • 「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた
  • 「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた
  • 「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた
  • 「楽園追放」や「ガルパン」のCGスタジオ・グラフィニカのAnimeJapan2015ブースに行ってみた
日本を代表するCG・VFXスタジオのグラフィニカもAnimeJapan2015にブース出展している。ブースでは迫力の4Kテレビが体験できるように、まるでミニシアターのようにしていた。
テレビには体験デモ映像が流れ、水島精二監督の『楽園追放』が目を惹いた。

さらに『楽園追放』のシナリオ決定稿とアフレコ台本など貴重な資料が展示されていた。他にも『劇場版ガールズ&パンツァー』や『ぼくは王様』も展示され、。
《久米裕子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集