劇場版 「シドニアの騎士」「楽園追放」同時上映イベント開催、瀬下副監督と水島監督らがトーク | アニメ!アニメ!

劇場版 「シドニアの騎士」「楽園追放」同時上映イベント開催、瀬下副監督と水島監督らがトーク

3月6日から公開する『劇場版 シドニアの騎士』が『楽園追放』とコラボ上映イベントを開催する事が発表された。トークショーには瀬下副監督と水島監督らが登壇する予定だ。

ニュース
(C)TSUTOMU NIHEI・KODANSHA/KOS PRODUCTION COMMITTEE
  • (C)TSUTOMU NIHEI・KODANSHA/KOS PRODUCTION COMMITTEE
  • (C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
2015年3月6日から『劇場版 シドニアの騎士』が公開される。話題の作品の劇場作品ということもあり期待も高まっている。そうしたなかで本作と2014年大ヒット、話題を呼んだ『楽園追放』が同時上映されることになった。
配給も異なる2作品の異例の同時上映イベントは、「セルルックCGアニメ作品コラボ企画『劇場版 シドニアの騎士』『楽園追放』~新しいアニメ表現への挑戦~」が開催された。セルルックCGアニメという共通項で、話題を盛り上げる。

イベントは2月27日(金)に開催され、トークショーも行われる。トークショーには『シドニアの騎士』から瀬下寛之副監督、製作を手掛けるポリゴンピクチュアズ代表取締役の塩田周三さん、『楽園追放』から水島精二監督、グラフィニカ取締役の吉岡宏起さんが登壇する。

『劇場版 シドニアの騎士』と共に上映される『楽園追放』は、2014年に公開されスマッシュヒットになった。『機動戦士ガンダム00』や『UN-GO』を手掛けた水島精二監督と『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/zero』のシナリオを手掛けた虚淵玄さんがタッグを組んで公開された。
公開館数が少ないながらも大きく話題となり、映像ソフトの販売は累計7万枚を超えた。『劇場版 シドニアの騎士』との共通点は、3DCGでありながらも2Dセルルックを表現している点だ。そして評価されにくいCGアニメというジャンルでも、大きな評価を得ている。『シドニアの騎士』は「アニメ オブ ザ イヤー」にもノミネートされ、アニメ関係者からの評価の高さも伺える。

イベントは2月27日(金)新宿バルト9で18:20の回に行われる。ここ数年でCG作品が増え、その最前線にいるクリエイターのトークとあり、色々な話題が飛び交いそうだ。

『シドニアの騎士』公式サイト
http://www.knightsofsidonia.com/

『楽園追放』公式サイト
http://rakuen-tsuiho.com/

(C)TSUTOMU NIHEI・KODANSHA/KOS PRODUCTION COMMITTEE
(C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集