「ドラゴンボールZ 復活の「F」」ももクロの主題歌シングル 4月29日発売 | アニメ!アニメ!

「ドラゴンボールZ 復活の「F」」ももクロの主題歌シングル 4月29日発売

劇場アニメ『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は4月18日に全国公開となる。ももいろクローバーZが担当する主題歌シングルの発売日が4月29日に決定した。

ニュース
劇場アニメ『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が、4月18日に全国公開をスタートする。大人気作の完全新作に加えて、本作の主題歌をももいろクローバーZが担当しているのも話題だ。
その主題歌シングルの発売日が4月29日に決定した。さらに本作のオリジナル・サウンドトラックも5月8日にリリースされる予定だ。音楽でも『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が楽しめる。

ももいろクローバーZにとって13thシングルとなる本作。シングルのタイトルはまだ未定だが、初回限定盤と通常盤の2形態がラインナップされる。初回限定盤はシングル表題曲を含めた新録曲を2曲と、そのインストルメンタルを加えた全4曲構成。ミュージックビデオ収録のBlu-rayも同梱され、映像面も楽しみな作品に仕上がりそうだ。
通常盤は主題歌含む新録3曲と各インストの全6曲。初回限定盤が1713円、通常盤が1157円(すべて税抜)で販売される。今後明かされる楽曲やビジュアルなどの続報にも期待していきたい。

オリジナル・サウンドトラックは住友紀人さんが手がけたBGM全30曲と、ももいろクローバーZの劇場サイズの主題歌を収録する。こちらの価格は2667円(税抜)だ。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は2013年公開の「神と神」から約2年ぶりとなる劇場最新作である。タイトルの「F」はシリーズの中でもとりわけ人気の高い悪役・フリーザを示しており、彼が再び孫悟空たちの前に立ちはだかるオリジナルストーリーとなる。
脚本は「ドラゴンボール」シリーズの原作者である鳥山明さんが担当。そのアクションシーンは「すさまじい対戦」と鳥山さんも自信を見せている。
主題歌を担当するももいろクローバーZのほか、バトルソングにはマキシマム ザ ホルモン「F」が起用された。実は今回の劇場版タイトルは「F」からインスパイアされ名付けられている。フリーザをテーマにした楽曲「F」が映画本編でどのように使用されるのかにも注目だ。
[高橋克則]

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』
2015年4月18日公開
http://www.dragonball2015.com/

ももいろクローバーZ「タイトル未定」
発売日: 4月29日
価格: 初回限定盤 1713円 通常盤 1157円(すべて税抜)

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』オリジナル・サウンドトラック
発売日: 5月8日
価格: 2667円(税抜)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集