「ガルパン」は今期も“水戸ホーリーホック”を応援 ユニフォームにあんこうマークが輝く | アニメ!アニメ!

「ガルパン」は今期も“水戸ホーリーホック”を応援 ユニフォームにあんこうマークが輝く

ニュース

 
  •  
  •  
  • コラボレプリカユニフォーム
  • コラボレプリカユニフォーム
  •  
2014年に大きな話題を呼んだアニメ『ガールズ&パンツァー』のサッカーJ2リーグ「水戸ホーリーホック」へのスポンサー契約が2015年も実施されることになった。2014年はメディアスポンサーとしての契約だったが、今期は新たにユニフォームスポンサー契約を締結した。
ユニフォームスポンサーとは、選手が試合の時の着用するユニフォームに会社のロゴなどを入れるものである。今回は水戸ホーリーホックのユニフォームパンツの左足部分に、主人公・西住みほが所属する「あんこうチーム」のあんこうマークが描かれる。
『ガールズ&パンツァー』の製作をするバンダイビジュアルは、アニメ単体でのユニフォームスポンサーは初めてでないかとしている。このユニフォームは1月24日のファン感謝デーでお披露目された。

『ガールズ&パンツァー』と水戸ホーリーホックとのつながりは、作品の舞台が茨城県大洗町だったことがきっかけになっている。そんな縁から本作がクラブのホームタウン推進協議会に入り、さらにこれがピッチ看板やビッグバナーなどを掲出するなどのメディアスポンサー契約に発展した。これらを通じてコラボマッチの開催などもあり、好評を博した。
『ガールズ&パンツァー』は、2015年は劇場版の公開を控えている。水戸ホーリーホックとの協力は映画を盛り上げることになりそうだ。
一方、地元に根差したアニメ作品からの応援は、水戸ホーリーホックの活躍を世に伝えるための大きな役割を果たすに違いない。2015年の両者の協力が注目される。

具体的な取り組みでは、ユニフォームのほかに、2014年に行ったスタジアムに掲出するピッチ看板やビッグバナーを今年も継続する。競技場に訪れれば、『ガールズ&パンツァー』のビジュアルを目にすることになる。
また、好評だったコラボレプリカユニフォームが、新たに2015年ver.になって発売される。背中に「あんこうマーク」をつけ、新たに袖のイラストも作品関連のものとする。大洗女子学園校章の他、かめチーム、あひるチーム、かばチーム、うさぎチームのパーソナルマークが選択可能だ。
今期はウェブ上での受注生産販売を中心として、さらに2014年より価格も下げた。1月31日までに予約すると早期特典として、「2015年描き下ろしデザインのポストカード」がプレゼントされるとのことだ。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』
2015年夏公開予定
/http://girls-und-panzer.jp/

「水戸ホーリーホック×ガールズ&パンツァー」コラボレプリカユニフォーム2015
/http://hollyhockshop.com/uniform/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集