アカデミー賞ノミネート作品「かぐや姫の物語」も収録 「高畑勲監督作品集」1月21日発売 | アニメ!アニメ!

アカデミー賞ノミネート作品「かぐや姫の物語」も収録 「高畑勲監督作品集」1月21日発売

ニュース

スタジオジブリの巨匠、高畑勲監督の作品をまとめた「高畑勲監督作品集」が1月21日より発売される。高畑勲監督の長年の仕事を一望する待望の商品だ。DVDとBlu-rayの2アイテムで発売される。
「高畑勲監督作品集」は、2014年7月に発売された「宮崎駿監督作品集」に続いてスタジオジブリ“作品集”の第2弾となる。第87回米国アカデミー賞にノミネートされた『かぐや姫の物語』を含めた全12作品が収録される。

アカデミー賞にノミネートされた『かぐや姫の物語』は、国内では2013年11月に公開された。2014年10月からは米国公開が始まり、映画批評サイトでは高評価を得ている。
すでにロサンゼルス映画批評家協会賞、ボストン映画批評家協会賞、トロント映画批評家協会賞のアニメーション映画部門賞を受賞した。またアニメーション界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞でも、作品、監督、音楽の3部門でノミネートされている。

「高畑勲監督作品集」には、ジブリ以外の作品も収録されているのがファンにはうれしいだろう。1968年に制作された『太陽の王子 ホルスの大冒険』をはじめ『パンダコパンダ』、『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』、『じゃりン子チエ 劇場版』 、『セロ弾きのゴーシュ』、『柳川堀割物語』、『劇場版 赤毛のアン~グリーンゲーブルズへの道~』である。
もちろん『火垂るの墓』、『おもひでぽろぽろ』、『平成狸合戦ぽんぽこ』、『ホーホケキョ となりの山田くん』とスタジオジブリ作品も『かぐや姫の物語』を含めて5作品収録されている。さらに『狼少年ケン』より2話と、『ジブリの風景~高畑勲が描いた“日本”を訪ねて~』が特典ディスクに収録されている。こちらもファンには嬉しい特典だ。

『かぐや姫の物語』公式サイト
http://kaguyahime-monogatari.jp/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集