「魔法科高校の劣等生fone」今冬配信開始 スマホを作品の世界観に塗り変える | アニメ!アニメ!

「魔法科高校の劣等生fone」今冬配信開始 スマホを作品の世界観に塗り変える

ニュース

(C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
  • (C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会(C)BCI(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
スマホを自分の大好きな作品で彩るツールとして話題を呼ぶアニフォンの新作に人気アニメ『魔法科高校の劣等生』が加わることになった。今冬に配信を開始する。『魔法科高校の劣等生』foneは基本無料、一部有料課金となる。
すでにティザーサイトもオープンし、2014年12月27日から事前登録も開始した。事前登録では、『魔法科高校の劣等生』fone内で使用できるオリジナルボイスアラームのプレゼントも行っている。これは作品のなかの人気キャラクターたちが、それぞれの声でスマホの持ち主を起こすというものだ。ボイスは以下の5種類のうちいずれかが当たる。

「起きてください。お兄様!」
「起きなさい。この・・下種が。」
「起きてください。起きてください。起きないのでしたら…おしおきです!」
「お願いだ。起きてくれ。」
「起きろ!。起きろ!。起きろ!。…起きない……これが俺の実力…」

『魔法科高校の劣等生』のファンであれば、どのセリフをどのキャラクターが話しているか分かるに違いない。どのボイスが当たるかはサービス開始後、配信の際に判るという。それまで楽しみに待つことになる。

アニフォンのfoneシリーズは、スマホをこれまで以上に様々なかたちで作品を彩るツールだ。これまでの着せ替えアプリやゲームとは、異なった新しさが特徴だ。インストールだけで利用出来る。
『魔法科高校の劣等生』の世界に変わります。
『魔法科高校の劣等生』foneでは、入学編から九校戦編、横浜騒乱編までをカバーしているのがファンにはうれしいだろう。選りすぐりの名シーンが壁紙に設定可能になるほか、オリジナルボイスアラームも多数収録する。本作の特徴である多彩で魅力的なキャラクター達の、様々なファンに対応する。

anifone公式サイト http://anifone.com/

『魔法科高校の劣等生』 fone
http://anifone.com/preregister/mahouka/
配信日: 今冬配信予定
価格: 無料配信 ※一部アプリ内課金有
配信サイト: Google Play Store  配信地域: 日本

『魔法科高校の劣等生』 fone
(C)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会
(C)BCI
(C)anifone/LEGS Singapore Pte.Ltd.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集