映画のタイトルは「トゥモローランド」2015年6月6日公開 ディズニーが贈る超大型プロジェクト | アニメ!アニメ!

映画のタイトルは「トゥモローランド」2015年6月6日公開 ディズニーが贈る超大型プロジェクト

ニュース

映画のタイトルは「トゥモローランド」2015年6月6日公開 ディズニーが贈る超大型プロジェクト
  • 映画のタイトルは「トゥモローランド」2015年6月6日公開 ディズニーが贈る超大型プロジェクト
夢の国のディズニーランドに訪れたことのある人であれば、テーマエリア「トゥモローランド」のタイトルはお馴染みに違いない。その「トゥモローランド」の名前をタイトルした映画が2015年に登場する。
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、2015年6月6日に映画『トゥモローランド』を全国公開することを発表した。全米公開5月22日に続き、日本に登場する。

『トゥモローランド』のプロジェクトは、もともと「1952」という企画として極秘プロジェクトとして水面下で進められてきた。その不思議なタイトルから世界中で様々な憶測を呼んできたが、ディズニーにとってもとりわけ大きな資産である「トゥモローランド」を冠した映画であること分かった。
トゥモローランドは、ディズニーランドの中に設けられたテーマエリアのひとつである。未来をテーマにしたアトラクションなどで大人気だ。スペース・マウンテンやスター・ツアーズ、キャプテンEOなどを創り出してきた。

そんな名を用いるだけに映画へは大きな期待も持てそうだ。本作に出演するハリウッドのトップスターであるジョージ・クルーニーは、「これまでに出演したどの映画よりも規模が大きい」と語る。彼が演じるのは、“トゥモローランド”存在を知る男フランクをである。
さらに、フランクと行動することになる17歳の少女ケイシー役に若手女優ブリット・ロバートソンを抜擢する。またヒュー・ローリー、ラフィー・キャシディの出演も決まっている。

監督も注目される。ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』で2度のアカデミー賞を受賞したブラッド・バードを起用した。彼はデイモン・リンデロフと共同脚本も手掛ける。
一方で、作品の内容については、まだまだ謎が多い。作品の鍵を握るのはウォルト・ディズニー社の保管庫から見つかったさまざまな資料=≪ウォルト・ディズニーが未来へ託した夢≫だという。
その資料がブラッド・バードとデイモン・リンデロフの手元にわたり、史上空前のプロジェクト、映画化を実現となった。
未来を夢見る17歳の少女と“トゥモローランド”の存在を知る男。この二人がイマジネーションあふれる未知の世界の謎に迫っていくという、一体、どんな映像が飛び出すの来年夏を待ちたい。

『トゥモローランド』
2015年6月6日(土)、全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

監督・脚本・製作: ブラッド・バード    
脚本・製作: デイモン・リンデロフ
[キャスト]
ジョージ・クルーニー/ブリット・ロバートソン/ヒュー・ローリー/ラフィー・キャシディ

『トゥモローランド』
(C)2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集