「マクロスΔ(仮)」歌姫オーディションが始動 次の“銀河の歌姫”はキミだ! | アニメ!アニメ!

「マクロスΔ(仮)」歌姫オーディションが始動 次の“銀河の歌姫”はキミだ!

「マクロス」シリーズ最新作「マクロスΔ(仮)」の制作に向けた歌姫オーディションが始動した。12月1日よりJOYSOUND の「うたスキ動画」を利用したエントリーを受けつけている。

ニュース
1982年にテレビ放送された『超時空要塞マクロス』以来、ストーリーの中でも「歌」が大きなファクターとなるドラマを描いてきた人気シリーズ「マクロス」。前作『マクロスF』の放送から7 年が経過した今、新たなプロジェクトがスタートした。
まず作品の中心となる歌姫だ。ミンメイ、ミレーヌ、シェリル、ランカらに続く新たな歌姫を探すため、最新作「マクロスΔ(仮)」の制作に向けた歌姫オーディションが始動した。12月1日(月)よりJOYSOUND の撮影機能「うたスキ動画」を利用したエントリーを受けつけている。

本オーディションは、カラオケ店舗を利用したユニークなものとなる。「JOYSOUND f1」または「CROSSO」の設置店舗にて、撮影機能「うたスキ動画」を使って「マクロス」シリーズ歴代の楽曲のいずれかを歌う自身の姿を撮影し、特設ページの応募フォームよりエントリーできる。“銀河の歌姫”、“アニソン・スター”の夢への第一歩を踏み出す大チャンスとなる。
参加資格は、2015年1月30日時点で25 歳以下の女性。プロ・アマチュアは問わない。詳細は公式ホームページにて確認できる。

「マクロス」は、1982年以来多数の作品が制作されている人気シリーズだ。テレビシリーズはもちろん、映画、OVAさらにマンガやゲームなどメディアの展開も活発である。
最新作『マクロスΔ(仮)』は、2008年の『マクロスF』から6年ぶりのテレビシリーズとなる。久々のテレビシリーズとして、ファンからの期待も大きい。そんな本作は、放送時期や制作スタッフなど、まだまだ未知の部分が多い。引き続き続報を待ちたい。

JOYSOUND「マクロスΔ(仮)」歌姫オーディション特設サイト
http://joysound.com/st/macross/

MACROSS PORTAL SITE
http://macross.jp

(c)1984 ビックウエスト(c)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF 製作委員会
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集