「日本アニメ(ーター)見本市」第2話は「HILL CLIMB GIRL」 谷東×スタジオカラー デジタル部 | アニメ!アニメ!

「日本アニメ(ーター)見本市」第2話は「HILL CLIMB GIRL」 谷東×スタジオカラー デジタル部

ニュース

ドワンゴとカラーの短編映像シリーズ企画「日本アニメ(ーター)見本市」の第2話予告編が公開された。タイトルは『HILL CLIMB GIRL』となり、11月14日(金)に公式サイトで配信がスタートする。
11月15日、ニコニコ生放送で配信された「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」で明らかにされた。番組中では、「日本アニメ(ーター)見本市」の企画の生みの親である庵野秀明さんより、今後登場するシリーズ全ての声優を山寺宏一さんと林原めぐみさんのふたりだけで担当することも発表した。

第2話『HILL CLIMB GIRL』の監督には谷東さんが起用された。谷東さんは「鷹の爪」シリーズで知られるアニメ制作会社・DLEで『ガラスの仮面ですがZ』や『監督不行届』などを手掛けた実績を持つ。
アニメーション制作はスタジオカラー デジタル部が担当。長年作品を送り出してきたDLEからスタジオカラーに場を移し、谷東さんがどのような手腕を発揮するのか、必見の1作になるだろう。3Dディレクターは宮城健さん、キャラクターデザインは米山舞さん、声ノ出演は山寺宏一さんと林原めぐみさんが務める。

『HILL CLIMB GIRL』は女子高生のひなこが主人公。プロロードレーサーに憧れるほどの自転車好きである彼女は、毎朝坂の上の学校まで男子とママチャリで競ってはいるものの、常に連戦連敗。どうしても勝ちたいひなこは、憧れの選手のレース映像から勝利のヒントを得て、翌朝に望むのだが……というストーリー。
レース場面が見所のアクション満載の作品に仕上がりそうだ。予告編ではロゴタイトルだけが明かされており、本編映像への期待を煽る内容となっている。

また11月17日(月)22時からニコニコ生放送にて、作品解説番組「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」の配信を行う。ゲストには谷東監督と、本作の制作を務める宮城健さんが登場。アニメ特撮・研究家の氷川竜介さんと共に制作秘話を解き明かしていく。
[高橋克則]

「日本アニメ(ーター)見本市」
http://animatorexpo.com/

『HILL CLIMB GIRL』
監督: 谷東
3Dディレクター: 宮城健
キャラクターデザイン: 米山舞
声ノ出演: 山寺宏一 林原めぐみ
アニメーション制作: スタジオカラー デジタル部
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集