「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍 | アニメ!アニメ!

「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍

イベント・レポート

「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍
  • 「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍
  • 「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍
  • 「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍
  • 「ハイキュー!!」は大阪でも熱かった MBSアニメフェス2014で村瀬歩、石川界人、SPYAIRが大活躍
10月11日、大阪城ホールにて巨大アニメイベント「MBSアニメフェス2014」が開催された。イベントはMBSに縁のアニメを一堂に集め、声優、アーティストらと一緒に盛り上がるものだ。当日は、1万人の会場のファンと全国100館のライブビューイングの観客と合計約3万人が人気アニメの世界を堪能した。
このなかには、9月21日に最終回25話を迎えた話題作『ハイキュー!!』もあった。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で古舘春一さんが連載中するマンガヒット作を半年間にわたりアニメ化し、多くのファンから支持を受けた作品だ。

当日、『ハイキュー!!』から「MBSアニメフェス2014」に参加したのは、声優で日向翔陽役の村瀬歩さん、影山飛雄役の石川界人さん。そして、サプライズでオープング主題歌を担当したSPYAIRも出演し「イマジネーション」を熱唱した。
作品の高い人気に加え、最終回を迎えたばかりとあって会場の熱気は一際大きいものとなった。

『ハイキュー!!』が登場したのは、冒頭の『ガンダムSEED』の次だった。スタートは村瀬歩さんと石川界人さんが、烏野1年生コンビとしてスペシャルドラマの朗読するスペシャルドラマである。本編の名シーンをちばぐなかで、日向と影山が出会いから、対立を経てチームメイトになり、伴に戦う姿が描かれた。“変人コンビ”の誕生をめぐるシーンや、インターハイ宮城県予選で青城戦に敗北したシーンなどの熱演がファンから大歓声を受けた。
そして、MCパートでは、最終回の感想をファンの前で述べるかたちになった。「最終回後の初めてのイベントで緊張しましたが、もう一度、日向として影山と舞台に立てて嬉しかったです」と村瀬さん。そして石川さんは「ハイキュー!!を最終回までご覧いただきありがとうございました!」と、これまでのファンの応援に感謝した。
テレビ放送は終了したが、まだまだ熱いアニメ『ハイキュー!!』を感じさせる一日となった。ファンにとって大満足なイベントだったに違いない。

アニメ『ハイキュー!!』
/http://www.j-haikyu.com/anime/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集