練馬アニメカーニバル2014がプログラム発表「009」や「楽園追放」、「四月は君の嘘」など | アニメ!アニメ!

練馬アニメカーニバル2014がプログラム発表「009」や「楽園追放」、「四月は君の嘘」など

10月18日、19日に練馬駅北口周辺を会場に「練馬アニメカーニバル2014」が開催される。テーマは、「《レジェンド》と《フロンティア》を遊びつくせ!」そのイベントの内容が発表された。

ニュース
10月18日、19日に、東京・西武鉄道練馬駅北口周辺を会場に「練馬アニメカーニバル2014」が開催される。練馬区が日本のアニメ制作の中心地であることから、地域の産業としてアニメを地元によく知って欲しいと2007年より行っているファンイベントだ。
毎年、人気のアニメや声優、アニソンアーティストが集まり好評だが、2014年は会場を移し、さらなる盛り上がりを目指す。その気になるイベントの内容が発表された。

2014年のテーマは、「《レジェンド》と《フロンティア》を遊びつくせ!」とのことだ。このテーマに相応しく、新旧の人気作品をピックアップし、子どもから大人まで楽しめる多彩なプログラムとなっている。
「レジェンド」で注目されるのは、「サイボーグ009誕生50年祭」だ。石ノ森章太郎の代表作である『サイボーグ009』の3つのテレビシリーズをピックアップする。それぞれの名エピソードを上映のうえ、森功至さん(1968年版009役)、鈴木弘子さん(1968年版003役)、野田圭一さん(1968年版008役、1979年版002役)、杉山佳寿子さん(19 79年版003役)らベテラン声優を招きトークする。10月18日16時半から練馬文化センター大ホールにて、ローソンチケットにて前売りを発売中だ。

片渕須直監督と見る「名探偵ホームズ」も、過去の名作を振り返るものである。『名探偵ホームズ』第10話「ドーバー海峡の大空中戦!」を上映、アニメ監督の片渕須直さんが本作や自身が準備中の最新作『この世界の片隅に』も紹介する。こちらは10月19日16時からで入場無料だ。(整理券あり)

新しい作品では、『楽園追放-Expelled from Paradise-』公開目前ステージを気にしたい。東映アニメーションがセルタッチのフルCGアニメの製作に挑む話題作だ。本作の水島精二監督と声優の古谷徹さんがトークする。10月18日14時半から練馬文化センター小ホールで入場無料だが、整理券が必要となる。
『四月は君の嘘』放送開始記念ステージには、花江夏樹さん、種田梨沙さん、佐倉綾音さん、逢坂良太さんと若手の人気声優が揃う。本作の舞台が練馬区内であることから企画されたイベントである。こちらは有料イベントで、10月19日17時半から練馬文化センター小ホールが会場となる。

このほか「「あにむす!」出張ステージin練馬」、「プリパラ~Prizmmy☆スペシャルライブ~」、「ハピネスチャージプリキュア!」ショー、「合田経郎監督と見る「By Your Side」」、「《ALL THAT JAZZ》のアニメJAZZライブ!」、「フューチャーカード バディファイト」の遊び方教室、アニメ・ワークショップなど多彩なプログラムを用意される。
いずれも詳しい内容は練馬アニメカーニバル公式サイトにて確認出来る。出掛ける前に一度確認しておくと効率よく楽しめそうだ。

「練馬アニメカーニバル2014」
/http://animation-nerima.jp/event/carnival/carnival2014/
開催日: 2014年10月18日(土)・19日(日) 1時0:00~21:00
会場: 練馬駅北口周辺(練馬文化センター、区民・産業プラザ、平成つつじ公園)
入場料: 無料(プログラムにより有料のものあり)
主催 :練馬アニメカーニバル推進連絡会

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集