「GASOLINEMASK」 あの神風動画がオリジナル作品の新プロジェクト発表 | アニメ!アニメ!

「GASOLINEMASK」 あの神風動画がオリジナル作品の新プロジェクト発表

挑戦的な映像でお馴染みの神風動画がビッグなプロジェクトに動き出す。10月11日、神風動画はオリジナル作品の新プロジェクト『GASOLINEMASK』を発表した。

ニュース
注目記事
アニメーション・CG制作の神風動画はアニメファンの間では知る人ぞ知る存在だ。挑戦的でクリエイティブに溢れる映像を多数世に送り出す一方で、長編映画やテレビシリーズ全体を手がけることはないためだ。
しかし、例えばテレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』第一部/第二部 オープニング、『安室奈美恵 - Dr.』ミュージックビデオ」、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』ムービー、『FREEDOM』オープニング・エンディングなどの映像と言えば分る人も多いだろう。数々の話題の映像の源だ。映像の特徴は短い中に凝縮されたクオリティとアイディア、そして時代を先取る先進性である。3DCGアニメーションの技術を用いて様々な映像の可能性に挑戦してきた。

その神風動画が、どうやらビッグなプロジェクトに動き出すようだ。10月11日、神風動画はオリジナル作品の新プロジェクト『GASOLINEMASK』を発表した。公式ティザーサイトもオープンし、情報発信を開始した。
サイトでは長さ1分あまりのPVが公開されている。しかし、プロジェクト発表ではあるが、PV以外の情報は少なく、作品の内容や形態は明らかにされてない。
手がかりは、PVと以下のように書かれたキャッチコピー、そして印象的なビジュアルだ。

「3DCGアニメーションの新たな地平を切り開いたクリエイター集団『神風動画』 彼らがたどり着いた15年目の“答え”―『ガソリンマスク』
オムニバスとは違う、『タンデムブレイン』が魅せる新たな神風式演出とは―
―『神風動画』は再び鼓動を刻む―
変えろ、この息苦しき世界を―」

一方で、同時に発表された3人にクリエイターが、本作のメインスタッフであることが分かる。水崎淳平さん、横嶋俊久さん、吉邊尚希さんである。いずれも神風動画をこれまで支えてきた面々である。
水崎淳平さんはここで、「人は死ぬほどの目にあわないと進化をしない。その進化の瞬間を目撃せよ。」と刺激的なメッセージを送り出す。

もうひとつの作品の手がかりは、『GASOLINEMASK』というタイトル自身にある。このタイトルは1999年に神風動画が発表したオリジナル短編アニメ『ガソリンマスク』と同じだ。神風動画の代表作であり、出世作でもある。フルデジタル、セルルックで描かれた独特な色彩の近未来社会ストーリーである。
今回の『GASOLINEMASK』との関係は不明だが、あれから15年、神風動画とアニメーションと世界は何が変わったのか?『GASOLINEMASK』の今後の展開に期待だ。

神風動画 
/http://www.kamikazedouga.co.jp/

『GASOLINEMASK』
/http://gasolinemask.com

広告の後にも続きます
■ 水崎淳平
『FREEDOM』オープニング
『安室奈美恵 - Dr.』ミュージックビデオ
『EXILE - BOW & ARROWS』ミュージックビデオ
『彼岸島』オープニング
『図書館ロケット』(NHKみんなのうた)

■ 横嶋俊久
『アマナツ』
『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』ムービー
『FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争』ムービー

■ 吉邊 尚希
『ガッチャマン クラウズ』オープニング
『Sound Horizon - よだかの星』ミュージックビデオ
『ジョジョの奇妙な冒険』第二部、第三部オープニング

*作品名は代表作
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事