米国・鬼才のアニメーション作家クリス・サリバン来日、作品上映に講演会 | アニメ!アニメ!

米国・鬼才のアニメーション作家クリス・サリバン来日、作品上映に講演会

米国の鬼才のアニメーション作家として注目されるクリス・サリバンさんが来日する。CALFがアニメーションフェスティバル「GEORAMA2014」を神戸会場で開催するのを記念したものだ。

ニュース
米国の鬼才のアニメーション作家として注目されるクリス・サリバンさんが来日する。新しいアニメーションの挑戦を続けるCALFがアニメーションフェスティバル「GEORAMA2014」を神戸会場で開催するのを記念したものだ。
東京と神戸で講演を行うほか、代表作の長編アニメーション『コンシューミング・スピリッツ』の上映をする。『コンシューミング・スピリッツ』は、TIME OUT NY誌が「史上最高のアニメーション映画」第38位に選出している傑作である。アニメーションの創作の秘密を知るチャンスだ。

CALFはこれまでアニメーション関連の数々の上映企画を行ってきた。2015年秋からは新しい国際アニメーションフェスティバル「GEORAMA」を開催する。
2014年はそのプレイベントが第0回大会「GEORAMA2014」を、4月から東京でスタート、山口を巡回し、今回は神戸に移る。第0回としているが、すでに様々な作品と企画を盛り込んでいる。クリス・サリバンさん来日もその一環だ。

神戸での企画は7月18日から神戸アートビレッジセンターで開催する。クリス・サリバンさんは、7月20日に『コンシューミング・スピリッツ』の爆音上映プログラムと作家本人による講演(初期短編作品を併映)を行う。
一方、東京では7月24日に東京造形大学ZOKEI講座にて講演「クリス・サリバン その創作の秘密」、そして26日と27日には「イメージフォーラム・シネマテーク No.970 GEORAMA2014関連企画 アメリカの鬼才、クリス・サリバンのすべて」を開催する。

GEORAMA2014 『コンシューミング・スピリッツ』予告編


GEORAMA
/http://georama.jp/

[クリス・サリバン来日スケジュール]
7月20(日)16時―
『コンシューミング・スピリッツ』(爆音映画祭内での爆音上映)
神戸アートビレッジセンター(B1Fシアター) 
7月20日(日)18時30分―
クリス・サリバン講演&初期作品上映
神戸アートビレッジセンター(2Fホール) 
7月24日(木)19時―
東京造形大学ZOKEI講座「クリス・サリバン その創作の秘密」
東京造形大学サテライト教室(桑沢デザイン研究所7階) 
※入場無料・予約不要
7月26日(土)、27日(日) 
「イメージフォーラム・シネマテーク No.970 GEORAMA2014関連企画 アメリカの鬼才、クリス・サリバンのすべて」
イメージフォーラム3F「寺山修司」 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集