「チャンネル5.5」シーズン3は「のだめカンタービレ」に決定 FROGMANによるパロディ企画 | アニメ!アニメ!

「チャンネル5.5」シーズン3は「のだめカンタービレ」に決定 FROGMANによるパロディ企画

「カロリーメイト」×FROGMANによるパロディアニメプロジェクト「チャンネル5.5」のシーズン3がいよいよスタートする。『のだめカンタービレ』を扱うことが明らかとなった。

ニュース
バランス栄養食「カロリーメイト」×FROGMAN監督によるパロディアニメプロジェクト「チャンネル5.5」のシーズン3がいよいよスタートする。このたび、パロディ企画として人気音楽マンガ『のだめカンタービレ』を扱うことが明らかとなった。
「チャンネル5.5」とは、『秘密結社 鷹の爪』などでお馴染みのFlashアニメの奇才・FROGMANが、日本の名作漫画を片っ端から“ぶっ壊す”前代未聞のパロディ企画だ。シーズン1では、名作推理マンガ『金田一少年の事件簿』がその餌食となり、シーズン2では、SFアニメ『攻殻機動隊ARISE』がターゲットにされた。現在、YouTubeでのシリーズ累計再生回数は280万回を突破。その人気のほどが窺える。

ノリにノリまくっているFROGMANの次なる標的は、日本中にクラシックブームを巻き起こした人気音楽マンガ『のだめカンタービレ』に決定した。気になる、のだめと千秋の黄金コンビには、今をときめき人気声優がキャスティングされるという。こちらは近日発表される予定だ。
世界を魅了した音楽マンガが奇才FROGMANの手でどのように料理されるのか。のだめと千秋はどんなパロディにされてしまうのか。期待は高まるばかりだ。

現在、シーズン3の開幕に先駆け、プロローグ動画『そしてのだめカンタービレへ』がYouTubeの公式チャンネルにて公開されている。こちらは、エルやロボや宇宙人が仲良く働く謎の独立系テレビ局「チャンネル5.5」が、いかにして『のだめカンタービレ』のリメイク化権を得たかを描く。弱小テレビ局が大傑作マンガのリメイク化権を入手したのか? その謎はぜひ動画でチェックしてもらいたい。

チャンネル5.5 Season3 プロローグ「そしてのだめカンタービレへ」


チャンネル5.5 公式サイト
/http://cmt-ch5-5.tv/
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集