「わたしのマーガレット展」6月20日より前売券販売開始 内覧会への入場が可能なチケットも | アニメ!アニメ!

「わたしのマーガレット展」6月20日より前売券販売開始 内覧会への入場が可能なチケットも

ニュース

9月20日から10月19日まで、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて「わたしのマーガレット展~マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀~」が開催になる。1963年の創刊以来、様々な題材で楽しく美しいストーリーを織り上げてきた「マーガレット」と「別冊マーガレット」の、半世紀にわたる足跡を辿る展覧会だ。
展覧会では、『ベルサイユのばら』や『花より男子』など少女マンガ誌「マーガレット」「別冊マーガレット」で人気を博した作品を中心に少女マンガ50年の歴史を振り返る。過去に例のない少女マンガの大規模展覧会になる。

会場には歴代作品の貴重な原画300点超が飾られる。まず、これが目玉になりそうだ。また「オスカルとアンドレの等身大立像」の立体展示から「スポーツ」、「学園もの」から「ギャグ&コメディ」など、テーマに合わせた展示をする。
親子三世代、女性だけでなく男性も楽しめる。また展覧会ならではのオリジナルグッズを多数取り揃えたショップなど見どころが多い。
さらに連載作家10名による夢の合作「恋する屏風」も見逃せない。2誌で連載中の、あいだ夏波さん、アルコさん、河原和音さん、咲坂伊緒さん、椎名軽穂さん、種村有菜さん、ななじ眺さん、八田鮎子さん、森下suuさん、やまもり三香さんが今回のために描き下ろした。

チケットは当日券と前売券がある。前売券は6月20日より発売開始、通常のチケットのほか、50thプレミアムチケット(税込5000円)と同窓会チケット(税込4500円)もある。50thプレミアムチケットには、9月19日16時30分からの特別内覧会の招待券と展覧会オリジナルグッズセット引換券がセットになっている。内覧会では「恋する屏風」の撮影も可能となり、グッズは特製ダイアリーなどになる。なおグッズはこのほか付箋、クリアブックマーク、特製ポストカードとなっているが、特製ダイアリーは非売品だ。
この50thプレミアムチケットは、数量限定だ。一方、同窓会チケットは3名同時入場でお得になる。青春時代を思い出して、旧友と来場してみたい。
[真狩祐志]

「わたしのマーガレット展~マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀~」
/http://my-margaret.jp/
会期: 2014年9月20日(土)~10月19日(日)
開館時間: 10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)※会期中無休。
会場: 森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ)
主催: 集英社、東京新聞、TBS、ローソンチケット、森アーツセンター
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集