「デート・ア・ライブ」劇場版制作決定 第2期TVアニメ最終話で電撃発表 | アニメ!アニメ!

「デート・ア・ライブ」劇場版制作決定 第2期TVアニメ最終話で電撃発表

ニュース

「富士見ファンタジア文庫」(KADOKAWA/富士見書房)にて刊行中の橘公司さんが手がけるライトノベル『デート・ア・ライブ』の劇場版制作が決定した。この情報は、6月13日オンエアのテレビアニメ『デート・ア・ライブII』最終話「反転」のラストで発表された。
第2期シリーズは全10話という通常のテレビアニメより少ない話数で完結を迎えた。しかし、まさかの映画化発表でファンにとって嬉しいサプライズとなった。

『デート・ア・ライブ』は著者・橘公司、イラスト・つなこさんの二人によるライトノベルが原作だ。世界を破壊する力を持つ"精霊"である少女たちと、主人公・五河士道の交流を描いたボーイ・ミーツ・ガールのストーリーが大きな人気を博している。
2011年に刊行がスタート。2013年には富士見書房40周年記念作品としてテレビアニメ化が行われた。2014年4月からはテレビアニメ第2期『デート・ア・ライブII』が放送された。

主人公・五河士道役の島崎信長さん、ヒロイン・夜刀神十香役の井上麻里奈さんをはじめとする多彩なキャストも注目を集め、第2期からは茅原実里さんや伊藤静さんも参加。人気と実力を兼ね備えた声優陣が作品を盛り上げていった。
オープニングテーマは女性声優4人組ユニット・sweet ARMSが第1期、第2期を共に担当。メンバーの野水伊織さん、富樫美鈴さん、佐土原かおりさん、味里さんはいずれもキャストとしても活躍しており、華やかな主題歌たちも大きな見所である。
エンディングテーマや挿入歌もキャストが数多く担当しており、7月27日には初の音楽イベント「DATE A MUSIC」の開催を控えている。劇場版も含めて、今後も大きな話題を攫うことになりそうだ。

今回発表された劇場版はタイトル、ストーリー、公開時期、ストーリーいずれも謎に包まれている。今後明らかになる続報にも期待していきたい。
[高橋克則]

『デート・ア・ライブ』
/http://date-a-live-anime.com
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集