「バディ・コンプレックス 完結編」 完全新作前後編で2014年秋TV放送予定 | アニメ!アニメ!

「バディ・コンプレックス 完結編」 完全新作前後編で2014年秋TV放送予定

ニュース

2014年1月から3月までテレビ放送され好評を博したロボットアニメ『バディ・コンプレックス』の新たな展開が明らかになった。物語はテレビシリーズ全13話で終わらず、その後に続くことになる。
完全新作の『バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-』が制作され、2014年秋にテレビ放送予定である。この新作は前編と後編で構成される。テレビシリーズ最終話のその後を描く。

『バディ・コンプレックス』は、ロボットアニメを得意とするサンライズが制作する完全オリジナルのロボットアニメだ。正体不明のロボットの襲撃を受ける中、謎の少女・雛により未来に飛ばされ渡瀬青葉は、未来の地球で自由条約連合と大ゾギリア共和国の争いに巻き込まれる。
青葉はカップリングシステムを搭載したロボットに搭乗し、パイロット・ディオと伴にゾギリアとの戦いに挑む。そのゾギリアには雛と瓜二つのヒナがいた。

テレビシリーズでは、青葉はディオとともにヒナを運命の鎖から解き放った。そして、自らも未来の中で新たに生きることを選んだ。しかしゾギリアでは、青葉に恨みを抱く謎の男が密かに動き始める。ここに新たな物語が始まる。
詳細は今後の発表とみられるが、スタッフは田辺泰裕監督をはじめテレビシリーズを引き継ぐ。安心の布陣だ。

また秋に向かって、テレビシリーズの再放送も決まった。2014年7月からTOKYO MX、テレビ愛知、BS11で放送を開始する。完結編を前に、本作を振り返るのに最適だ。

『バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-』
2014年秋テレビ放送予定
/http://buddy-complex.jp/

『バディ・コンプレックス』
(c)SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集