「幕末Rock」OPにvistlip「Jack」 ラジオ「Rock or Heaven?」6月9日“ROCKの日”開始 | アニメ!アニメ!

「幕末Rock」OPにvistlip「Jack」 ラジオ「Rock or Heaven?」6月9日“ROCKの日”開始

ニュース

PSP用ゲームを原作とするアニメ『幕末Rock』のオープニングテーマがvistlipの「Jack」に決定した。ゲームのテーマソングに続く担当となった。早速、CD発売日も8月20日に決まった。
vistlipは、2007年に結成されたビジュアル系バンドだ。華麗なスタイルと確かな音楽観に定評がある。『幕末Rock』も華麗なキャラクーと音楽が重要なパーツとなる作品だけにvistlipの起用はまさにぴったりと言えるだろう。

本作の舞台となるのは、幕末と呼ばれる時代。ここでは徳川幕府が「天歌(ヘブンズ・ソング)」により、民の心を奪っていた。一方で、幕府は「天歌」以外を歌う者を捕らえていた。
しかし、「天歌」による幕府の支配を快く思わない者たちもいた。自由とロックを愛する男、坂本龍馬もその一人だった……。そんな破天荒な物語のオープニングをvistlipの音楽が飾ることになる。

また7月からの放送に先駆け、ウェブラジオ「Rock or Heaven?」のスタートも決まった。
ラジオパーソナリティには井伊直弼役・安元洋貴さんと徳川慶喜役の斎賀みつきさんをだ。ふたりがゲストを迎え、楽しいトークを繰り広げる。
第1回の配信は6月9日=「ROCKの日」である。公式サイトにて隔週で配信する。第1回目のゲストには坂本龍馬役・谷山紀章さんを招く。

このほか『幕末Rock』はアニメの放送に向けてシングルCDをリリースしていく。各1200円(税抜)で、4月23日に発売された超魂團(ウルトラソウルズ)の「What's this?」が皮切りになる。その後、各キャラクターソングの「幕末Rock超絶頂(エクスタシー)★ソング」シリーズが続く。
[真狩祐志]

『幕末Rock』
/http://bakumatsu.maql.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集