新TVアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」予告編公開 反乱同盟軍誕生が描かれる | アニメ!アニメ!

新TVアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」予告編公開 反乱同盟軍誕生が描かれる

ニュース

日本でも今冬からのディズニーXDで放送を開始することが明らかにされた新作テレビアニメーションシリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たち』のトレーラー(予告編)が公開された。日本では5月4日のディズニーXDにて日本語版が特別放送されたが、本国のスター・ウォーズ公式サイトでも英語版を配信している。
映像はおよそ1分あまり、フルCGによるアニメーション映像となっている。気になるキャラクターも多数登場し、映像の詳細をここで確認出来る。

『スター・ウォーズ 反乱者たち』は、ルーカス・フィルムがディズニーと手を組んでリリースするスター・ウォーズの作品として話題を集めている。両社の協力による映像作品はこれが初となる。米国では2014年秋に1時間特番を放送、その後、テレビシリーズが開始する。
物語の舞台はアナキンが暗黒面に堕ちた『エピソード3/シスの復讐』と、その息子ルークが反乱同盟軍に参加し帝国への反撃が始まる『エピソード4/新たなる希望』をつなぐ時代となる。銀河帝国の圧政が銀河全体に広がる中で、逃げのびたジェダイらが反撃の力を蓄える。

公開された映像は、本作が前テレビシリーズの『クローンウォーズ』と同様のフルCGアニメーションであることが判る。そして、本作の主要キャラクターとなるザビーネ、カナン、ヘラ、エズラ、ゼブ、そしてドロイドのチョッパーらが姿をみせる。
映像は幾つかのパートから構成される。TIEファイターに追われるスターシップ・ゴースト、スター・デストロイヤーを見上げるエズラ、ストーム・トルーパーの行進、戦いの準備をするカナンなどである。



スター・ウォーズシリーズは、2015年12月には『スター・ウォーズ エピソード7』の公開が決定している。こちらは『エピソード6』の後の話となる。待望の長編劇場映画になるだけに、世界的な盛り上がりが期待される。その公開から1年前にスタートする『スター・ウォーズ 反乱者たち』が、2015年に期待されるスター・ウォーズブームを盛りあげそうだ。

『スター・ウォーズ 反乱者たち』
TM & (C)2013 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集