街とアニメ映画が融合 池袋シネマチ祭に杉井ギサブロー監督、細田守監督も | アニメ!アニメ!

街とアニメ映画が融合 池袋シネマチ祭に杉井ギサブロー監督、細田守監督も

ニュース

2014年6月6日から8日まで開催される池袋シネマチ祭の概要が発表になった。池袋シネマチ祭は今回が初開催となるイベントだ。
「街」と「映画」のファンを増やし、新しい映画の楽しみ方を提案する映画祭として企画された。開催3日間、池袋をアニメ映画を中心に盛りあげる。

このほどニコニコ本社が10月に原宿から移転してくることが発表になったように、池袋はアニメの街として存在感を増しつつある。
池袋シネマチ祭は、シネマサンシャイン池袋、池袋シネマ・ロサ、新文芸坐、池袋HUMAXシネマズ、シネ・リーブル池袋を会場とする。加えてアニメイト池袋本店も会場になるように、池袋シネマチ祭はアニメにフォーカスした映画祭としてスタートする。

会期中、各会場では数々のアニメ作品が上映される。そのうち池袋HUMAXシネマズでは『銀河鉄道の夜』と『おおかみこどもの雨と雪』が上映される。こちらでは『銀河鉄道の夜』の杉井ギサブロー監督と『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督とのトークショーもあるので合わせて楽しみたい。
池袋シネマ・ロサでの『NARUTO』の劇場版「雪姫忍法帳」や「ROAD TO NINJA」などの上映ではナルト役・竹内順子さんの登壇もある。

このほか中池袋公園ステージでは「小野賢章トークショー&プレ・ランティス祭(仮)」と題したライブ&トークショー、東京都芸術劇場では「まどか☆マギカクラシックコンサート」などもある。
また新文芸坐での新海誠監督作品一挙上映会でもイベントが予定されている。今後も発表になるイベントもあるとみられ、引き続きチェックしておきたいところだ。
[真狩祐志]

池袋シネマチ祭
/http://www.cinemachi.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集