Wake Up, Girls 初の単独ライブ 浅沼晋太郎も心配で駆けつけた? | アニメ!アニメ!

Wake Up, Girls 初の単独ライブ 浅沼晋太郎も心配で駆けつけた?

Wake Up, Girls!が、番組終了後もその人気を広げている。4月27日には、東京・品川ステラボールにて初のユニット単独ライブ“Wake Up, Girls!FESTA.「イベント、やらせてください!”を開催した。

イベント・レポート
Wake Up, Girls 初の単独ライブ 浅沼晋太郎も心配で駆けつけた?
  • Wake Up, Girls 初の単独ライブ 浅沼晋太郎も心配で駆けつけた?
  • (C) Green Leaves/Wake Up, Girls!製作委員会
アニメ『Wake Up, Girls!』から飛び出したリアルのアイドルユニットWake Up, Girls!が、番組終了後もその人気を広げている。4月27日には、東京・品川ステラボールにて初のユニット単独ライブ“Wake Up, Girls!FESTA.「イベント、やらせてください!”を開催、満員の会場が大きく盛り上がった。
また、この場で夏に向けてのイベントが多数発表され、ユニットの活動は今後もますます活発になっていくことを感じさせた。なかでもファンが待ちかねていたラジオ番組『Wake Up,Radio!』の放送決定は、大歓声で迎えられた。番組の詳細は、後日公式サイトなどで発表される。

当日、ステージに姿を見せたのは、Wake Up, Girls!の7人。島田真夢役の吉岡茉祐、林田藍里役の永野愛理、片山実波役の田中美海、七瀬佳乃役の青山吉能、久海菜々美役の山下七海、菊間夏夜役の奥野香耶、岡本未夕役の高木美佑である。
そして、作品中では、Wake Up, Girls!のマネージャーを務める松田耕平役の浅沼晋太郎さん。このメンバーで楽しいトークとミニライブを行なった。

なかでもトークコーナーでは、浅沼が松田マネージャー役としてMC出演となった。「無能で有名な松田役の浅沼晋太郎です!」と会場を笑わせる場面も。
トークでは浅沼が出すお題に従って、メンバーが話す構成となった。「私が選ぶ最高のシーン」や「ここで懺悔させてください! Wake Up, Girls!裁判!」などなど。特に裁判は、メンバーが他のメンバーへの不満を告発して裁判にかけるという過激な内容で和気藹々とした?告発合戦が行われた。
また、「松田マネージャー派?早坂さん派?」というお題ではメンバー内に早坂派が多く、浅沼がやさぐれる場面も。しかし、最後まで絶妙な采配で進行し、リアルでは有能なマネージャーぶりを見せる浅沼だった。

勿論、ライブもたっぷりあり充実していた。“アイドルの祭典”バージョンのカラフルな新衣装に着替えて「7 Girls War」、「言の葉青葉」、「16歳のアガペー」などを次々に披露した。
そしてアンコールは、再びの「タチアガレ!」。メンバーと客席のテンションもより高まった、最後にふさわしい盛り上がりだった。そしてメンバーから挨拶で、初の単独イベントを締めくくった。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集