「ロボットガールズZ」 往年の人気ロボットが美少女化、さらにリアルでAnimeJapanに登場?! | アニメ!アニメ!

「ロボットガールズZ」 往年の人気ロボットが美少女化、さらにリアルでAnimeJapanに登場?!

イベント・レポート

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • (c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)ロボットガールズ研究所
2014年3月23日(日)、AnimeJapan 2014 2日目オープンステージにて、『ロボットガールズZ』のイベントが行われた。
登壇者はチームZのZちゃん役・本多真梨子さん、グレちゃん役・水瀬いのりさん、グレンダさん役・荒浪和沙さん、チームGのゲッちゃん役・内田真礼さん、ジーグさん役・津田美波さん、チームTのガイちゃん役・高岡香、ダンダン役・喜多丘千陽さん、そしてコラボキャラクターのミヤリー役・橘田いずみさんとミヤリー(きぐるみ)だ。たくさんのキャラクターが集まった楽しいイベントをレポート!

始めに登場したのはチームTのガイちゃん役・高岡香、ダンダン役・喜多丘千陽さん。今回のイベントの司会進行という大役を任される。
まずは作品紹介とアナウンス。客席とのコール&レスポンスもバッチリだ!その中でも作品中に出てくるキャラクター、ラブラスのグッズを身につけている人がステージからよく見えるようで驚いていた。
また、5月31日からは全国の劇場で第一話から第九話をまとめて一挙上映するとのこと、まだ見てない人はチャンスだ。なんと今回は出演者全員が自分たちの演じるキャラクターのコスプレをして登壇するというなんとも美味しい企画に、キャスト陣が登場するたびに観客からは歓声が上がる。

このイベントでせっかくロボットガールズが5人揃ったということで書くキャラクターのセリフを言ってもらうコーナー「ロボガ生ゼリフ言わなきゃ全員フルボッコだZ」。なんとファンからのリクエストをスタッフが厳選し、数ある名シーンからあえて地上波では流せないひどいセリフを言ってしまうコーナーだ。
トップバッターはグレンダさん役の荒浪さん。ドSなセリフをセクシーに言ってくれた。Mの人にはたまりません!続いてジーグさん役の津田さん。低くて格好いい声にキャスト陣も客席も大盛り上がる。ノその後も1人ずつ担当していくが、ひどいセリフが続いていく。そのわりにはノリノリでやっているキャスト陣がおもしろかった。

ここで告知コーナー。PV映像が流れ、『ロボットガールズZ オンラインゲーム』化が決定!2014年春開始予定とのこと。恋愛要素もあるかも?しれないのでこれは楽しみだ。
そして特別ゲスト、宇都宮からミヤリーとミヤリーの声を担当している橘田いずみさんが登場。
そして、待ちに待ったミニライブの時間。初めて5人で歌うという『ロボットガールズZ』OP主題歌「ロボットガールズZ」を披露。客席の盛り上がりはMAXだ!
最後にみなさんに続編を願いながらイベントを締めくくった。次はどこの街がフルボッコされるのか。『ロボットガールズZ』の勢いは止まらない! 

『ロボットガールズZ』
/http://www.robot-girlsz.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集