ノイタミナ ラインナップ発表会2014 「ピンポン」「龍ヶ嬢七々々」の声優陣が登壇 新情報も | アニメ!アニメ!

ノイタミナ ラインナップ発表会2014 「ピンポン」「龍ヶ嬢七々々」の声優陣が登壇 新情報も

2005年よりスタートしたフジテレビのノイタミナは、2014年4月をもって10周年の節目を迎える。それを記念して3月21日に「ラインナップ発表会2014 ~10th Anniversary~」が開催された。

イベント・レポート
2005年よりスタートしたフジテレビの深夜アニメ枠ノイタミナは、2014年4月をもって10周年の節目を迎える。それを記念して、3月21日に東京・お台場のノイタミナショップ&カフェシアターで「ラインナップ発表会2014 ~10th Anniversary~」が開催された。
会場では歴代作品の名場面をファン投票で1位を決める「ノイタミナ10th ヒストリーランキング!」や、主題歌をフィーチャーした「DJ和presents スペシャルLIVE!」など様々な企画が行われた。

その中でも特に大きな盛り上がりを見せたのが、イベントの後半の「ラインナップ発表会2014」である。2014年4月開始作品のキャスト陣が出演し、7月以降の新番組情報も発表されるなど、アニバーサリーイヤーを祝う大盛況の一夜となった。
まずはMCを務めるニッポン放送・吉田尚記アナウンサーの呼び込みで、4月スタートの『ピンポン』よりペコ役の片山福十郎さんとスマイル役の内山昂輝さんが登場した。

片山さんはアニメ初出演にして初主演を飾る期待の新星だ。声優としては新人ながら芸歴は長く、2才の頃から歌舞伎の囃子方として舞台経験を持っている。
それゆえに、子供の頃から卓球にのめり込んできたペコには親近感を覚えていると語った。互いの共通点をどう演技に落とし込んでいくのか注目したい。
一方の内山さんは『屍鬼』や『C』で主演を務め、ノイタミナの常連とも言える人気声優。今回のスマイル役は「こんなに欲しいと思った役は、正直ない」と入れ込んでいることを明かした。これまで以上の熱演を堪能できるだろう。

続いて、同じく4月スタートの『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』より龍ヶ嬢七々々役の田辺留依さんと八真重護役の小野友樹さんが姿を見せた。田辺さんは本作について「いろんな要素が詰まった作品」と説明した。可愛らしいキャラクターはもちろん、冒険ありミステリーありの、バラエティ豊かな物語が展開されていく。
小野さんも「謎解きに挑戦しながら見ても、何も考えずに見てもすごく楽しめる」と太鼓判を押した。ノイタミナ春の新番組はどちらも充実した仕上がりのようだ。

そして4月以降のラインナップも発表となった。まず7月上段枠は渡辺信一郎監督のオリジナル作品『残響のテロル』。『カウボーイ・ビバップ』の菅野よう子さんが音楽、『サムライチャンプルー』の中澤一登さんがキャラクターデザインと、これまでタッグを組んだスタッフが再集結している。
10月下段枠は「月刊少年マガジン」にて新川直司さんが連載中の青春音楽ラブストーリー『四月は君の嘘』。こちらは2クール作品で、重厚なストーリーを丁寧にアニメ化していく。監督はイシグロキョウヘイさんが起用された。
2015年1月上段枠は富士見ファンタジア文庫にて刊行中の『冴えない彼女の育てかた』。こちらは原作者の丸戸史明さんが全話脚本を務める。会場で上映されたPVはノイタミナらしからぬラブコメのアニメ化を茶化す内容で、会場からは笑いが漏れる一幕も見られた。

さらに「PSYCHO-PASS サイコパス」プロジェクトや、伊藤計劃さんの『虐殺器官』『ハーモニー』を劇場アニメ化する企画「Project Itoh」も判明した。10年目を迎えたノイタミナは今後も多くのファンを沸かしていく。
[高橋克則]
「ノイタミナ」
/http://noitamina.tv/

『ピンポン』
/http://www.pingpong-anime.tv/

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』
/http://www.nanana.tv/

『残響のテロル』
/http://terror-in-tokyo.com/

『四月は君の嘘』
/http://www.kimiuso.jp/

『冴えない彼女の育てかた』
/http://www.saenai.tv/

『PSYCHO-PASS サイコパス』
/http://psycho-pass.com/

『虐殺器官』『ハーモニー』劇場アニメ化プロジェクト「Project Itoh」
/http://project-itoh.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集