「機動戦士ガンダム」劇場版3部作BD-BOX発売 特典ムービーアーカイブ、データアーカイブも注目  | アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダム」劇場版3部作BD-BOX発売 特典ムービーアーカイブ、データアーカイブも注目 

ニュース

1979年の『機動戦士ガンダム』の放送開始以来、ガンダムシリーズは約35年にわたりファンに愛されてきた。なかでも1981年、1982年に劇場公開された劇場版『機動戦士ガンダム』は、シリーズのマイルストーン、その後の一大ムーブメントに大きな影響を与えた重要な作品である。
好評を博したテレビシリーズを再構成するだけでなく、新作カットを加えることで新たな映像作品となった。現在も、ガンダムシリーズを知るうえで、まず観ておきたい作品となっている。

このシリーズ3部作をひとつにまとめたBlu-ray BOX「機動戦士ガンダム トリオロジーボックス」の発売が決定した。5月28日にリリースする。
BDだからこそのハイクオリティ映像となるだけに、コレクション、完全保存用に最適だ。商品は特典を満載した価格20000円(税抜)のプレミアムエディションと12000円(税抜)の2アイテムとなる。
いずれの商品も、特典Blu-ray「ムービーアーカイブ」と新規録音の本編オーディオコメンタリーが特典となる。「ムービーアーカイブ」は、10 周年記念映像「ALL THAT GUNDAM」や30 周年記念映像「Ring of Gundam」「GUNDAM PERFECT MISSION」などを収録したものだ。これまで何度か作品を観たファンでも見逃せない逸品になるだろう。

プレミアムエディションでは、さらに多彩なコンテンツが盛り込まれる。まず、2000年にオリジナルキャスト(一部除く)が、完全新規アフレコに挑み、5.1chで制作された特別版を本編Discとは別Discで収録する。現在は、あまり観ることの出来なくなった貴重なバージョンである。
また、特典Blu-ray「データアーカイブ」は、絵コンテや台本を収録する。復刻パンプレット(3冊)や復刻プレスシート(2枚)、復刻チラシ(3枚)と資料として最適だ。
さらに200ページにもなる「MEMORIAL ALBUM of MOBILE SUIT GUNDAM 1981-1982」は、劇場公開当時の雑誌記事や関連商品などの資料とスタッフとキャストインタビューなどを掲載する。まさに劇場版『機動戦士ガンダム』の全てに相応しい逸品になるだろう。

公式サイト /http://www.gundam.jp

Blu-ray BOX「機動戦士ガンダム トリオロジーボックス プレミアムエディション」
20000円(税抜)
BCXA-0884/カラー/本編Disc3 枚(412分予定)+5.1ch 特別版Disc3 枚(412分予定)+特典Disc2 枚
[本編Disc(オリジナル音声版Disc)]
リニアPCM(モノラル)/AVC/BD50G×3 枚/4:3<1080p High Definition>/日本語字幕付
<5.1ch 特別版Disc> ドルビーTrueHD(5.1ch)/AVC/BD50G×3 枚/4:3<1080p High Definition>/日本語字幕付
[特典Disc]
リニアPCM(モノラル・一部ステレオ)/AVC/BD25G×2 枚/4:3<1080p High Definition>一部16:9<1080p High Definition>
Disc1:「機動戦士ガンダム」
Disc2:「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」
Disc3:「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編」
Disc4:「機動戦士ガンダムI/特別版」
Disc5:「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編/特別版」
Disc6:「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編/特別版」
Dics7:特典Blu-ray[ムービーアーカイブ]
Disc8:特典Blu-ray[データアーカイブ]
[劇場資料復刻アーカイブ]
復刻パンプレット(3 冊)、復刻プレスシート(2 枚)※IとIIIのみ、復刻チラシ(3 枚)
[MEMORIAL ALBUM of MOBILE SUIT GUNDAM 1981-1982(200P 予定)]
劇場公開当時の雑誌記事や関連商品などレトロな資料とスタッフ&キャストインタビューなどを
[音声特典]
新規録音本編オーディオコメンタリー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集