「絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-」予告編を公開 「牙狼<GARO>」の新シリーズ | アニメ!アニメ!

「絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-」予告編を公開 「牙狼<GARO>」の新シリーズ

「牙狼<GARO>」シリーズの銀牙騎士・ゼロこと涼邑零を主人公にした映画『絶狼-BLACK BLOOD-』の第1弾「白ノ章」が3月8日、第2弾「黒ノ章」が3月22日に劇場公開を迎える。その新特撮アクションの予告編がついに発表された。

ニュース
(c)2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社
  • (c)2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社
  • (c)2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社
「牙狼<GARO>」シリーズの銀牙騎士・ゼロこと涼邑零を主人公にした映画『絶狼-BLACK BLOOD-』の第1弾「白ノ章」が3月8日、第2弾「黒ノ章」が3月22日に劇場公開を迎える。その新特撮アクションの予告編がついに発表された。これまで以上にスタイリッシュな映像が繰り広げられており、上映に向けて期待も高まっていく。

本作は雨宮慶太総監督が「『牙狼』のスピンオフではなく、新シリーズとして制作した」と語っている。予告編ではその言葉通りの重厚な世界観が表現された。またJAM Projectが歌うオープニングテーマ曲「ZERO-BLACK BLOOD-」も初披露され、クールでロックなナンバーが作品を盛り立てている。
予告編は公式ホームページにて配信中だ。また2月22日からはシネ・リーブル池袋ほか上映劇場でも流される。迫力の映像と音楽を堪能して、2週間後に迫る映画公開に備えたい。

涼邑零は「牙狼<GARO>」シリーズ初期からガロこと冴島鋼牙のライバルとして登場している人気キャラクターだ。映画では涼邑零役の藤田玲さんだけでなく、カイン役の武子直輝さん、ユナ役の梨里杏さんなど新キャラクターも数多く登場している。
原作・総監督は雨宮慶太さんが担当。監督はこれまでも「牙狼<GARO>」シリーズを手掛けてきた金田龍さんが務める。シリーズ構成・脚本は特撮やアニメなど幅広いキャリアを持つ小林靖子さんを起用した。

涼邑零はパートナーである魔導具シルヴァと共に魔獣ホラーを狩り続けていた。そんなある日、零の前にユナとカインが現れる。彼らは、人間とホラーの共存するコミュニティを作る為に暗躍する魔獣リングを打倒すべく、零に「力を貸して欲しい」と接触してきた。
だがその言葉に耳を貸さない零。憤るユナは彼へ攻撃を仕掛けるが、その手には、なぜか女性には扱えないはずの魔戒剣が握られていた……。
[高橋克則]

『絶狼-BLACK BLOOD-』
3月8日(土)劇場版第1弾「白ノ章」 3月22日(土) 劇場版第2弾「黒ノ章」公開
3月5日(水)より3夜連続CSチャンネル・ファミリー劇場にて世界初放送
/http://garo-project.jp/ZERO/

[スタッフ]
原作・総監督: 雨宮慶太
シリーズ構成・脚本: 小林靖子
監督: 金田龍
オープニングテーマ: JAM Project「ZERO―BLACK BLOOD―」
エンディングテーマ: DUSTZ「S#0 (シーンナンバーゼロ)」
配給: 東北新社
特別協力: サンセイアールアンドディ
制作: 東北新社/オムニバス・ジャパン
製作: 東北新社

[キャスト]
藤田玲 梨里杏 武子直輝 野本かりあ /ガダルカナル・タカ セイン・カミュ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集