実写版「パトレイバー」予告編公開 千葉繁のナレーションで本格出動 | アニメ!アニメ!

実写版「パトレイバー」予告編公開 千葉繁のナレーションで本格出動

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は4月5日よりイベント上映される。シリーズ第1章のエピソード0「栄光の特車二課」とエピソード1「三代目出動せよ」の予告映像が配信された。

ニュース
(c)2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
  • (c)2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は4月5日より全7章シリーズの順次イベント上映が行われる。今回は新たに、シリーズ第1章のエピソード0「栄光の特車二課」とエピソード1「三代目出動せよ」の予告映像が配信された。
その予告ではシバシゲオ役の千葉繁さんがナレーションを務めている。アニメと実写シリーズの架け橋となる千葉さんに要注目だ。

映像は「長過ぎた不況でレイバーもすっかり下火になっちまった……」というナレーションからスタート。シリーズ全体のプロローグとなるエピソード0では、千葉さんが特車二課の今に至る歴史を紹介していく。
アニメ版に登場した初代特車二課メンバーらしき人影もちらつく中、初代整備班長の榊清太郎の遺影が登場する衝撃シーンも用意された。

続くエピソード1では、アニメシリーズを彷彿とさせる特車二課の日常をコミカルに表現。搭乗可能な巨大ロボとして話題を集めたクラタスが、98式イングラムと対峙する姿も垣間見ることができる。「パトレイバー」シリーズの振り幅の広い世界観を伝える予告編が完成した。
また2015年ゴールデンウィークに公開予定の長編劇場版は、邦画初のドルビーアトモスと4K映像で制作される。次世代のシネマ音響技術とハイクオリティな映像がどのように生かされるのか。こちらも楽しみな内容である。



『THE NEXT GENERATION パトレイバー』はアニメシリーズで監督を務めた押井守さんを総監督に迎えた。最新鋭のCG/VFX技術も駆使し、全長8Mの実物大98式イングラムやレイバードッグ併設の二課棟まで完全実体化している。
15年公開の長編劇場版でも、監督と脚本を押井さんが担当。「パトレイバー」誕生から26年の時を経て実現したビッグプロジェクトがいよいよ幕を開く。
[高橋克則]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章』
シリーズ第1章4月5日(土)より新宿ピカデリーほか全国順次上映開始
長編版2015年GW、新宿ピカデリーほか全国公開
/http://patlabor-nextgeneration.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集