「パトレイバー」全7作品ファミリー劇場にて完全放送、 AnimeJapanステージ特別番組も | アニメ!アニメ!

「パトレイバー」全7作品ファミリー劇場にて完全放送、 AnimeJapanステージ特別番組も

ニュース

押井守総監督による実写企画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』が、4月5日からスタートする。第1章の劇場上映から2015年初夏の長編劇場映画まで一年にわたる大型プロジェクトになる。
そうしたなかでこれまでのアニメシリーズにも、新たに注目が増している。CS放送ファミリー劇場は、アニメ「機動警察パトレイバー」シリーズ全作を完全放送することを決定した。
さらに3月22日には大型アニメイベントAnimeJapan 2014で行われる上映直前企画の模様も放送する。実写版に向けて、作品の原点をたどることができる貴重な機会となる。

「機動警察パトレイバー」は幅広いメディアで作品が送り出されたシリーズだ。まず1988年から89年にかけて、後に『機動警察パトレイバー アーリーデイズ』と名付けられる初期OVAをリリース。その好評を受け、89年7月には『機動警察パトレイバー 劇場版』を公開した。作家性と娯楽性が発揮された本作は、現在でも高い評価を集めている。
その後、『機動警察パトレイバー ON TELEVISION』、『機動警察パトレイバー NEW OVA』を発表。93年公開の劇場第2作『機動警察パトレイバー2 the Movie』では、緻密なレイアウトと写実的なキャラクター表現が多くのファンに衝撃を与えた。そして2002年には劇場第3作『WXIII機動警察パトレイバー』と短編『ミニパト』が同時上映された。

ファミリー劇場の「機動警察パトレイバー」完全放送SPは、上記7作品をすべてオンエアする豪華な企画である。3月22日には初期OVA全話と劇場第1作に加え、AnimeJapan 2014の模様を特別番組として放送。23日から31日にかけてはテレビシリーズが連日放送される。
4月には新OVAとそのほかの劇場作の放映が控えている。また、新旧OVA及びテレビシリーズは、HDリマスター版をテレビで初放送する。その点でも見逃せない内容になりそうだ。
[高橋克則]

「機動警察パトレイバー」完全放送SP
/http://www.fami-geki.com/ichioshi/next/#b

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章』
/http://patlabor-nextgeneration.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集