「陽なたのアオシグレ」がバレンタイン企画 描きおろしポストカードやチョコ配布 | アニメ!アニメ!

「陽なたのアオシグレ」がバレンタイン企画 描きおろしポストカードやチョコ配布

劇場公開中の短編アニメーション『陽なたのアオシグレ』が、2月8日から14日までバレンタイン企画を実施する。来場者特典として、スペシャルなプレゼントを実施する。

ニュース
(c)2013 Studio Colorido. All Rights Reserved.
  • (c)2013 Studio Colorido. All Rights Reserved.
  • (c)2013 Studio Colorido. All Rights Reserved.
劇場公開中の短編アニメーション『陽なたのアオシグレ』が、2月8日から14日までバレンタイン企画を実施する。来場者特典として、スペシャルなプレゼントを実施する。
2月8日からは新規に描きおろしたバレンタインイラストのポストカード、2月11日からキャラクターDECOチョコ(チロルチョコ)を配布する。期間中、劇場に訪れたファンにはうれしい企画となりそうだ。

ポストカードとキャラクターDECOチョコは、チケットと一緒に渡される。先着順で、無くなり次第終了となるので注意したい。
新規描きおろしバレンタインイラストは、劇場プレゼントのほか、facebookページでもプレゼント企画を実施している。こちらはスタジオコロリドのfacebookページからダウンロードリンクが張られている。劇場でのポストカードとあわせて楽しみみたい。

現在、『陽なたのアオシグレ』は『寫眞館』とともに、東京の下北沢トリウッド、名古屋のシネマスコーレ、京都の元・立誠小学校特設シアター、神戸の神戸アートビレッジセンターにて上映されている。
『陽なたのアオシグレ』は、石田祐康監督の最新作。「伝える歓び。伝わる想い。」をキャッチコピーとしている。今回のバレンタイン企画は「告白する勇気」を応援するという、まさに本作の主題にぴったりだ。
石田監督は学生時代に自主制作した『フミコの告白』でも、告白を題材とした。公開中の『陽なたのアオシグレ』について石田監督は、「告白は誰もが葛藤の末に下す大きな選択。アニメでダイナミックな活劇として描くに値する題材」と語っている。
[真狩祐志]

『寫眞館』『陽なたのアオシグレ』
/http://www.shashinkan-aoshigure.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集