「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」TVアニメ化 主演は伊藤美来と三澤紗千香 | アニメ!アニメ!

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」TVアニメ化 主演は伊藤美来と三澤紗千香

「まんが4コマぱれっと」(一迅社)にて連載している『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のテレビアニメ化が決定した。それにあわせ、メインスタッフとキャスト情報も発表となった。

ニュース
(c)小杉光太郎/一迅社2013
  • (c)小杉光太郎/一迅社2013
  • (c)小杉光太郎/一迅社2013
  • (c)小杉光太郎/一迅社2013
「まんが4コマぱれっと」(一迅社)にて連載している『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のテレビアニメ化が決定した。
放送時期は未定だが、TBS・BS-TBSにてオンエアされる。それにあわせ、メインスタッフとキャスト情報も発表となった。

本作は小杉光太郎さんの4コママンガが原作だ。ローカルアイドル・通称「ろこどる」の流川ガールズとして活動することになった女子高生・宇佐美奈々子と小日向縁の奮闘を描いている。
監督は「乃木坂春香の秘密」シリーズや『この中に1人、妹がいる!』などのヒット作を手掛けた名和宗則さんが担当。シリーズ構成には『電波女と青春男』や『きんいろモザイク』の綾奈ゆにこさんが務める。
アニメーション制作はfeel.が行う。近年では『パパのいうことを聞きなさい!』や『アウトブレイク・カンパニー』などを送り出したスタジオである。

さらにメインキャストの二人も決定している。主人公の宇佐美奈々子はゲーム『THE IDOLM@STER MILLION LIVE!』で七尾百合子役を演じる伊藤美来さんが起用された。伊藤さんは実際に声優アイドル StylipSとしても活躍中だ。本編でも歌声を披露してくれるのか期待したい。
菜々子と一緒にアイドル活動する先輩・小日向縁役は三澤紗千香さんが務める。三澤さんは『アクセル・ワールド』黒雪姫役でヒロインを演じた経験を持っている。彼女たちの熱演が楽しみな配役となった。

また本作が広島の流川市を舞台にしていることから、二人は流川広報大使に任命された。本編はもちろん、広報大使としての活動にも注目していきたい。
アニメ化発表と同時に公式サイトもオープン。広報室ブログも開設され、様々な情報を確認することができる。
[高橋克則]

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
TBS・BS-TBSにてTVアニメ化決定
/http://www.tbs.co.jp/anime/locodol/

[スタッフ]
原作: 小杉光太郎
監督: 名和宗則
シリーズ構成: 綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン: 清水祐実
アニメーション制作: feel.

[キャスト]
宇佐美奈々子: 伊藤美来
小日向縁: 三澤紗千香
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集