人気アプリ「ドラえもんライブ壁紙 ひみつ道具編」が世界に 11言語対応で配信スタート | アニメ!アニメ!

人気アプリ「ドラえもんライブ壁紙 ひみつ道具編」が世界に 11言語対応で配信スタート

『ドラえもん』のAndroid向け壁紙アプリ「ドラえもんライブ壁紙 ひみつ道具編」の海外配信が1月14日にスタートした。日本語を含め11言語対応、google Playにてダウンロード販売をする。

ニュース
(C)Fujiko-Pro
  • (C)Fujiko-Pro
国民的キャラクター『ドラえもん』のAndroid向け壁紙アプリ「ドラえもんライブ壁紙 ひみつ道具編」の海外配信が1月14日にスタートした。日本語を含め11言語対応で、世界各国のgoogle Playにてダウンロード販売する。
壁紙アプリ「ドラえもんライブ壁紙」は、2012年7月にまず国内向けで配信を開始した。人気キャラクターと作品のコアである ひみつ道具 が受けて、すぐさま話題を集めた。ライブ壁紙とカスタマイズのカテゴリーで第1位、有料アプリ総合では第2位を獲得している。

『ドラえもん』は、世界中で人気のコンテンツとして知られている。これにグローバル展開がスムーズな、マートフォンアプリが加わり、世界展開につながる。
今回は海外配信に向け、アプリは世界の様々な言語に対応した。英語はもちろん、スペイン語、フランス語、韓国語、中国語、台湾語、マレー語、フィリピン語、タイ語、ベトナム語を備えた。欧米だけでなく東南アジア圏の言語にも対応しており、『ドラえもん』の人気の広がりがうかがえる。

アプリでは、ドラえもんがタケコプターで飛び回ったり、のんびり寝転んだりする様子を待ち受け画面で楽しむことができる。タップやドラッグすることでリアクションを起こすドラえもんはファン必見だ。
笑ったり驚いたり自由気ままに振る舞うドラえもんが、スマートフォンライフを楽しくしてくれる商品である。

「ドラえもんライブ壁紙」はAndroid OS 2.1以上対応で、価格は210円(税込)となっている。アプリを開発したGMOメディアは、今後も継続的な改善やさらなる言語対応を進めていく方針だ。
3月8日には映画最新作『ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』が全国公開を迎える。8月には3DCGアニメ『STAND BY ME ドラえもん』も控えており、今後もファンを沸かせてくれるだろう。
[高橋克則]

「ドラえもんライブ壁紙 ひみつ道具編」
/https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fujico.doralive2

価格: 210円
対応OS: Android OS 2.1以上
対応言語: スペイン語/フランス語/韓国語/マレー語/中国語
台湾語/フィリピン語/タイ語/ベトナム語/英語/日本語
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集