LiSA、初の日本武道館ワンマンライブは超満員 「魔法科高校の劣等生」OPテーマ担当も発表 | アニメ!アニメ!

LiSA、初の日本武道館ワンマンライブは超満員 「魔法科高校の劣等生」OPテーマ担当も発表

イベント・レポート

「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • (C)2013 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会
  • LiSA
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
  • 「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」Photo by hajme kamiiisaka
2010年のGirls Dead Monster2代目ボーカル・ユイ役でデビュー、2011年にソロデビューとアーティスト・LiSAがその活躍を確実に広げている。2014年1月3日には自身初となる日本武道館ワンマンライブ「LiVE is Smile Always~今日もいい日だっ~」を決行!会場は超満員となり、その人気の大きさを見せつけた。
そんなLiSAの快進撃は2014年もまだまだ続きそうだ。1月3日のライブでは、ファンにそう確信させるサプライズな発表が行われた。

ひとつは4月からテレビ放送開始が決定しているアニメ『魔法科高校の劣等生』のオープニングテーマ担当の決定である。これはライブの終演後に明らかにされ、日本武道館の外には本作のラッピングバスも停車し、ファンを喜ばせた。
テレビアニメ『魔法科高校の劣等生』は、累計315万部発行のライトノベルを原作とする。すでに豪華声優陣の出演と、実力派スタッフの参加が明らかにされている。ここに人気アーティストのオープニングが加わることで、アニメはさらに盛り上がることになりそうだ。

さらにこの夏のライブイベント・ツアーの開催も決定した。本ライブのなかで、LiSA自身の口から伝えられた。ライブツアーは、6月21日の赤坂BLITZを皮切りに、仙台、札幌、福岡、大阪、名古屋の全国6都市を周る。そして、7月20日には2度目の野外ワンマンライブとなる「LiVE is Smile Always~LiSAMMERLAND~」を富士急ハイランドコニファーフォレストにて開催する。
新年からふたつの大きな発表で、ファンのテンションも熱い。2014年には、まだまだサプライズが続くのではないかと感じさせるLiSAの年明けだ。

LiSA OFFICAL WEBSITE
/http://www.lxixsxa.com/

テレビアニメ「魔法科高校の劣等生」は2014年4月より放送開始!
公式サイト / http://mahouka.jp/
公式Twitter @mahouka_anime

「LiVE is Smile Always~LiSAMMERLAND~」
7月20日(日) 富士急ハイランドコニファーフォレスト(山梨)
全国ライブツアー「LiVE is Smile Always~LANDSPACE~」
6月21日(土) 赤坂BLITZ(東京)
6月22日(日) 仙台darwin(宮城)
6月28日(土) 札幌cubegarden(北海道)
7月5日(土) 福岡DRUM LOGOS(福岡)
7月12日(土) Zepp Namba(大阪)
7月13日(日) Zepp Nagoya(愛知)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集