「メガネブ!」ヒマ高文化祭(ヒマフェス) 相馬鏡役の赤羽根健治さんが1日店長 | アニメ!アニメ!

「メガネブ!」ヒマ高文化祭(ヒマフェス) 相馬鏡役の赤羽根健治さんが1日店長

ニュース

新宿マルイアネックス6FのイベントスペースSpace ONEにて、『メガネブ!』ヒマ高文化祭(ヒマフェス)が12月18日まで開催中だ。ファンから人気を集める中で、12月13日、主人公・相馬鏡役の赤羽根健治さんが1日店長として来店することになった。
赤羽根健治さんは19時から1日店長となり、イベントに参加する。新宿マルイアネックス7Fリーフテラスにて、メガネかけさせ会やサイン入りポスタープレゼントを行う。当日、会場にて『メガネブ!』関連グッズを税込3000円以上を購入すると先着30名が参加出来る。

メガネかけさせ会は、『メガネブ!』にちなんだ本作ならではのイベントだ。メガネに情熱をかける主人公たちという設定から、来場したファンに赤羽根さんが至近距離でファンにメガネをかけさせてあげるというものだ。
鯖江市のイベントや今年の夏のコミケで実施され好評を博した。メガネをもっと世界に広げる。今回も、ファンにうれしい企画となる。

『メガネブ!』のイベントは、これ以外にも数多く開催されている。池袋のナムコナンジャタウンでは、『メガネブ!』 in ナンジャタウン。1月5日までの開催で、オリジナルデザート&フード、ガラポン屋台、オリジナルフォトシール機、展示コーナーなどを展開している。こちらは大阪のnamco梅田店でも同時展開されている。

そしてBlu-rayとDVDのvol.1が12月20日に発売となる。価格はBlu-rayが6800円(税抜)、DVDが5800円(税抜)である。初回生産限定版には、購入者イベントに応募できる抽選ハガキの同梱される。メガネ部活動記録(16pブックレット)、友紀也特製お昼寝用おめめシール(2回分)、「ヒマ高新聞」縮小版第1号が封入されている。
通常盤はキャラクター原案・キャラクターデザイン担当の中嶋敦子さん描き下ろし特製スリーブケースとなる。特典CD(キャラクターソング:相馬鏡、サウンドトラックほか20分収録予定)もあり豪華だ。

また12月8日放送の第10話には、エンディングテーマ「カラフルワールド」を歌う佐香智久さんが声優で参加する。佐香智久さんの声優参加は、12月4日に「カラフルワールド」のCDがリリースされたことに合わせている。
[真狩祐志]

『メガネブ!』
/http://mgnb.tv/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集