朝日奈兄弟が渋谷ヒカリエに集結 「BROTHERS CONFLICT」 ファン感謝イベント | アニメ!アニメ!

朝日奈兄弟が渋谷ヒカリエに集結 「BROTHERS CONFLICT」 ファン感謝イベント

イベント・レポート

『BROTHERS CONFLICT』ファン感謝イベント
  • 『BROTHERS CONFLICT』ファン感謝イベント
  • 『BROTHERS CONFLICT』ファン感謝イベント
  • (c)ウダジョ/エム・ツー/アスキー・メディアワークス/ブラコン製作委員会
11月24日に、テレビアニメ『BROTHERS CONFLICT』のファン感謝イベントが行われた。シリーズは9月に最終回を迎えたばかりとあって、会場となった東京・渋谷ヒカリエには多くのファンが詰めかけた。
さらにイベントの模様は全国の映画館15スクリーンで、ライブ・ビューイングも実施された。その人気ぶりを改めて証明するかたちとなった。

イベント当日は朝日奈雅臣役の興津和幸さんをはじめ、朝日奈兄弟を演じるキャスト10名が姿を見せた。まずキャラクターメッセージコーナーで、うっとりしてしまうような甘いセリフを披露。朗読ドラマのパートでは兄弟たちのドタバタ劇を熱演し、会場を盛り上げた。
兄弟の衝突(コンフリクト)にちなんだゲームコーナーでは、本作にまつわるマニアックなクイズや、ペットのジュリに扮して動きと鳴き声でお題を表現するジェスチャーゲームでの対決が行われた。キャスト陣からは珍解答が続出。罰ゲームでは最下位チームが謎の人形と一緒に、放送時に話題を集めたアバンタイトルのポーズを再現したりと、笑いの絶えない企画となった。

ライブパートではアーティストのGeroさんが登場し、本作のオープニングテーマである自身のメジャーデビュー曲「BELOVED×SURVIVAL」や、挿入歌「名もなき星~Silent Stars~」を歌い上げた。会場の観客たちはその歌声に酔いしれていた。
最後は壇上に出演者11人が集結し、応援してくれたファンへ感謝の気持ちを伝えた。歌にトークに盛り沢山のイベントは大盛況の内に幕を閉じた。

『BROTHERS CONFLICT』は少女マンガ誌「シルフ」から生まれたメディアミックス企画である。小説、ゲーム、ドラマCDなど、幅広い展開を行っている。テレビアニメ版は7月から9月にかけて放送され、さらなるファン層の拡大に繋がった。
[高橋克則]

『BROTHERS CONFLICT』
/http://www.bc-anime.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集