羽多野渉、江口拓也トークショーも 「コミックシネマ」イオンシネマが板橋、幕張で開催  | アニメ!アニメ!

羽多野渉、江口拓也トークショーも 「コミックシネマ」イオンシネマが板橋、幕張で開催 

ニュース

イオンエンターテイメントは12月13日と20日の2日間、イオンシネマ板橋とイオンシネマ幕張新都心にて、「動くマンガ」を大型スクリーンで上映する史上初のイベント「コミックシネマ」の開催を決定した。
「ム-ビーコミック」は、原作マンガをコマごとに分解・再構成し、台詞とサウンドを加え、原作の躍動感を際立たせた「動くマンガ」のことである。「dビデオ powered by BeeTV」で展開する人気コンテンツだ。これが劇場スクリーンに進出する。

「コミックシネマ」は、アニメ・声優ファン向けに開始した「シアタスアニメ」の第2弾として実施される。「シアタスアニメ」は、イオンエンターテイメントが様々なコンテンツを提供する エンターテイメントサービス「シアタス」のラインナップである。
スクリーンに上映れる作品は、『今日、恋をはじめます』、『闇金ウシジマくん』、『BE-BOP-HIGHSCHOOL』である。

上映にあたっては、劇場ならではのイベントも行われる。両日とも、人気声優の羽多野渉さんと江口拓也さんも登壇し、トークショーを行う。収録現場での裏話や名台詞の再現などが聞けるに違いない。
鑑賞料金は1500円(ワンドリンク付き)である。12月13日がイオンシネマ板橋、12月20日がイオンシネマ幕張新都心となる。上映作品はイオンシネマ板橋が『闇金ウシジマくん』と『今日、恋をはじめます』、イオンシネマ幕張新都心が『BE-BOP-HIGHSCHOOL』と『今日、恋をはじめます』になる。
[真狩祐志]

「シアタスアニメ」
/http://www.aeoncinema.com/theatus-anime/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集