「pupa」1月9日放送開始 能登麻美子、津田健次郎、伊瀬茉莉也ら追加キャストも明らかに | アニメ!アニメ!

「pupa」1月9日放送開始 能登麻美子、津田健次郎、伊瀬茉莉也ら追加キャストも明らかに

ニュース

アニメ『pupa(ピューパ)』の放送・配信日が決定した。2014年1月9日27時よりTOKYO MXで放送、1月10日13時よりニコニコ動画にて配信が開始される。また放送決定を記念して約1分のロングバージョンプロモーションビデオが配信開始された。
『pupa』は「月刊コミック アース・スター」にて茂木清香さんが連載しているマンガを原作としている。単行本は既刊4巻までで、累計発行部数は40万部を突破、「究極の兄妹愛」をテーマに熱烈なファンの支持を受ける話題作だ。

登場するキャラクターを魅力的に演じる追加キャスト情報も発表された。主人公・長谷川現の母である長谷川幸子役に能登麻美子さん、謎の女性・マリアと行動を供にする仏木役に津田健次郎さんが起用された。
現役には島崎信長さんが先に発表されているが、その幼少期役を伊瀬茉莉也さんが演じる。現のクラスメート・有田雄平の幼少期役に三上枝織さん、有田三姉妹役に黒澤ゆりかさんといったキャスト陣が集結した。すでに発表されている木戸衣吹さん(夢役)、遊佐浩二さん(鬼島四郎役)、鳴海杏子さん(マリア役)と共に、作品を盛り上げる。

アニメの監督は『ふたつのスピカ』などで知られる望月智充さんが務める。キャラクターデザインは藤井まきさん、音楽は小西香葉さんと近藤由紀夫さん(MOKA☆)、制作スタジオはスタジオディーンである。
第1話「羽化(うか)」では、ヒロイン・長谷川夢が謎のウイルス「pupa」に感染し、見たこともない化け物に変身してしまう。夢を守る兄の長谷川現、謎の女性・マリア、そして冷酷な父・鬼島四郎が登場。変身する夢の姿が幻想的な映像美で描かれるところにも注目したい。
[真狩祐志]

『pupa』
TOKYO MXにて、2014年1月9日(木)より、毎週木曜27:00~放送
/http://www.pupa-anime.com/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集