「VOCALOID first」無料提供開始 素材をつなぐだけで簡単にボカロ曲完成 | アニメ!アニメ!

「VOCALOID first」無料提供開始 素材をつなぐだけで簡単にボカロ曲完成

ニュース

11月7日より、iPhone、iPod touch、iPad向けアプリケーション『VOCALOID first』の無料提供が開始された。『VOCALOID first』は、素材をつなぎあわせるだけで簡単に「ボカロ曲」を制作出来るアプリだ。
ゲームデザイナー/プロデューサーとして活躍する水口哲也さんがプロデュースしている。「VOCALOID」の新しい可能性を提案するアプリになっている。

「VOCALOID」は、歌詞とメロディーを入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術、その応用ソフトウェアとして知られる。「初音ミク」の発売以降、ユーザーが制作した楽曲がニコニコ動画などの動画ポータルサイトに多数発表され、大きな話題を呼んできている。
現在は、音楽のジャンルのひとつとして確立している。一方で、「VOCALOID」のソフトウェアを使うには、ある程度の知識が必要とされる。

しかし、今回の『VOCALOID first』では、音楽制作の経験が全くなくても「ボカロ曲」を簡単に制作できるのが特徴になっている。メロディー素材が予め用意されており、それを並べて歌詞を入力するだけで、誰でも簡単に「ボカロ曲」を制作出来る。
開発に当たって、リアルな滑舌と力強く伸びのあるロングトーンに定評がある日本語女声の歌声ライブラリー「VY1」を採用した。ゲームクリエイターとして知られる水口さんはプロデューサーとして、「クリエイティブな世界へのいざない」をコンセプトとした世界観の表現と、操作していて心地良さを感じさせるようなユーザーエクスペリエンスの実現を追求した。

『VOCALOID first』をリリースしたMonstarsは、2010年よりiPadやiPhoneで「ボカロ曲」の制作が楽しめる『iVOCALOID』シリーズを発売している。
『iVOCALOID』では音程や音の長さを、ノート(音符)単位で入力してメロディーを制作していく本格的な制作スタイルに対応している。メロディー素材を組み合わせるだけで「ボカロ」曲を簡単に制作できる『VOCALOID first』が加わることで、制作スタイルに幅を持たせた対応が可能になった。

今回の『VOCALOID first』では、音楽制作の経験が全くなくても「ボカロ曲」を簡単に制作できる。メロディー素材が予め用意されており、それを並べて歌詞を入力するだけで、
誰でも簡単に「ボカロ曲」を制作出来る。

開発に当たって、リアルな滑舌と力強く伸びのあるロングトーンに定評がある日本語女声の歌声ライブラリー「VY1」を採用し、プロデューサーに水口哲也さんが迎えられた。ゲームクリエイターとして知られる水口さんは、音楽ユニットの元気ロケッツのプロデュースなどでも活躍している。「クリエイティブな世界へのいざない」をコンセプトとした世界観の表現と、操作していて心地良さを感じさせるようなユーザーエクスペリエンスの実現を追求した。

『VOCALOID first』をリリースしたMonstarsは、2010年よりiPadやiPhoneで「ボカロ曲」の制作が楽しめる『iVOCALOID』シリーズを発売している。『iVOCALOID』では音程や音の長さを、ノート(音符)単位で入力してメロディーを制作していく本格的な制作スタイルに対応している。メロディー素材を組み合わせるだけで「ボカロ」曲を簡単に制作できる『VOCALOID first』が加わることで、制作スタイルに幅を持たせた対応が可能になった。
[真狩祐志]

ボーカロイド
/http://www.vocaloid.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集