くまモンがハーバード大学で講義?!  熊本県知事と米国東海岸を訪問 | アニメ!アニメ!

くまモンがハーバード大学で講義?!  熊本県知事と米国東海岸を訪問

ニュース

熊本県発の人気のゆるキャラくまモンが、米国東海岸に行くことになった。11月11日から16日までの6日間、くまモンがハーバード大学、名門進学校ボストン・アカデミー、ウォール・ストリート・ジャーナル、ボストン・レッドソックス、ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ球場などを相次いで訪れる。
これはくまモンが熊本県の海外における認知度向上を目的に、蒲島郁夫県知事と共に米国東海岸を訪れる一環だ。二人は、世界経済の中心地、そして世界の情報発信拠点でもある米国で「くまもと」をアピールする。

蒲島知事とくまモンのスケジュールはかなりぎっしりしている。11月12日に、まずはボストンからスタートする。朝一番にボストン市内を周ったあと、ボストン・アカデミーに、さらに午後からハーバード大学、さらに地元の名門野球チーム ボストン・レッドソックスのマスコットWallyと交流を深める。
翌日はテイラーエレメンタリー・スクールへの訪問、10時からこちらも名門新聞社ボストングローブ紙にも赴く。午後からはボストン美術館に姿をみせる。

ボストンでの訪問地には、教育機関が数多く含まれているのが特徴だ。ボストン・アカデミーは地元の伝統進学校で、くまモンは高校3年生のクラスにお邪魔する。
また、ハーバード大学では、蒲島知事が特別講義「くまモンの政治経済学~日本/地方自治体最前線~」を行う。講義にはくまモンも姿を見せそうだ。

11月14日からはニューヨークとなる。ニューヨーク市内各地に出没した後に、ジャパンソサエティ、在ニューヨーク日本国総領事館などを訪問する。
有名新聞社ウォール・ストリート・ジャーナルも訪れる。ボストングローブ紙とあわせて、米国メディアにくまモンが取り上げられることもありそうだ。

相変わらずの人気を誇るだけあって、くまモン過密スケジュールとなっているが、期間中、ニューヨーク、ボストン地区にいれば、出くわすこともあるかも知れない。先日も「ほっぺを落とした」りしていただけに、各訪問先でも、様々な「アクシデント」や「サプライズ」が期待される。ワールドワイドなくまモンの活躍に期待だ。
[真狩祐志]

くまモンオフィシャルサイト
/http://kumamon-official.jp/
赤いけん!ウマいけん!くまもと
/http://kumamoto-red.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集